浅見の復縁マニュアル「よりを戻す復活愛!」のネタバレありなレビューです。

「復縁にはタイミングが重要」と冒頭で著者の浅見さんが言っている通り

この教材は「復縁をしたい女性の時間の過ごし方」がしっかりと書かれたものでした。

浅見の復縁マニュアル今回で二度目となる復縁教材のレビュー。

どれを買おうか悩んでいる貴女のために「こんな教材はダメだ!」というゴミ教材(言い方悪いですが)の紹介もしたいのですが、今回は前回同様「私が良い」と感じた教材の紹介です。

 

前回の「小澤康二さん」の教材はかなり好印象とさせていただきましたが、今回のものもとても良いです。

 

悪い例はたくさんあっても「良い例」はそう多くないのが世の常…

だからこそなかなか評価ポイントが似てしまった部分もあります。

ですが、復縁をしたい人が、それぞれ性格が違うように、教材にも性格というものがあり、合う合わないというものがあります。

 

どちらもあまり人を選ばない良い教材なので、ある意味普遍的でない教科書としてとても良いと思います。

それでも違いがあるのですが「比較」はまた別の機会にして、今回はこの浅見さんの教材のみに焦点を絞ったレビューをさせていただこうと思います。

 

私がこの教材をオススメ!とした理由は

・甘さとは違う、良い意味での優しさを持っていること
・ネガティブな恋愛のすれ違いをプラスに持っていく方法が描かれていること
・良いとか悪いとかの倫理観で語らないこと

です。
特にこの3つめの「倫理観で物を語らないこと」

これは復縁においてはとても大事なことです。

恋愛中にある、行き違いや喧嘩。
これって意外と「どちらが悪い」とかでおきるものじゃないと思いませんか?

だから復縁に至るためには「良識」は必要でも「常識」だけではダメな部分もあるんです。

 

「彼のダメな所を許して受けいれてあげる」

「彼のダメな所に口出しして治してあげる」

このレベルの違いは誰でもわかると思いますが、もっと繊細な部分は意外と見落としています。

それに一見すると、正解なような気がする「彼のダメな所を許して受けいれてあげる」にも大きな落とし穴があり、間違っている気がする「彼のダメな所に口出しして治してあげる」も見方を変えれば成功に繋がる…

だからこそ復縁は難しいんです。

 

そんなことがこの教材にはちゃんと描かれています。

ではレビューを始めていきましょう。

浅見さんの復縁マニュアルはどんな教材なの?

この教材の作者である浅見さんは、いくつかの復縁に関する本の著者もされています。
私もその本は見たことがありますが、この教材は本には書けない部分も入れた濃いものとなっている感じがしますね。

 

本と教材は同じに考える人が多いですが、一般的に教材とは情報濃度が本よりも濃い「教科書」のようなものが主流なんです。

だから復縁に限らずこの手の教材は「情報教材」などよばれているわけですね。

中には中身の無い創作話を延々と読まされる教材もありますが…

これ以上は脱線してしまうので、その話はまた別の機会にしますね。

 

この教材の内容は

浅見の復縁マニュアル

教材名 浅見の復縁マニュアル よりを戻す復活愛!元カレと復縁する方法
作者 浅見
内容 PDF304ページ
サポート等 追加アドバイス
無料相談
復縁サポート会員ご入会の権利
期間限定特典、購入者のみのメール配信
価格 29800円

となっています。

 

ちょっとサポートがわかりにくいかもしれませんが、そちらは公式サイトにも詳しくまとめてありますので参照してみても良いでしょう。

 

ただ私がこの教材をおすすめしたいのはこの特典と関係ない部分が大きいです。

それはこの本編PDF304ページ。

 

事実、教材を買った中には特典を活用しない方も多いのですが、それでも大丈夫だと思える内容の分厚さがあるのが安心です。

あとこの教材のサポートは、詳細の最後のまとめに書きますが結構残念だったりします…

管理人「さき」のぶっちゃけ感想文!

ではでは私の超私的な感想からいってみましょう!
この浅見さん。

 

素敵です(笑)

 

基本的に本文は女性を優しく引っ張ってリードしてくれている感じ。

 

女は弱い生き物だという言葉に甘える「女のずるさ」をうまく導いてくれる感じです。

 

本編は結構読みものとしてもボリュームのある感じで、読んでいると自然に知識が増えていくというかんじです。

頭への浸透性の高い文章だと思います。

 

購入された場合は、実践などを一度置いておいてまずは最初から最後まで目を通してみるのが良いと思います。

300頁越えで、1ページ内の文字数も多いですが、けっこう読みやすい文なのでそこまで苦にならず、時間もかからないと思います。

 

基本的に問いかけてくれる感じで受け身で覚えていける

という感覚が、精神が疲れきっている復縁作戦真っ最中にはとても優しいんじゃないでしょうか?

(もちろん学んだことを活かして行動を起こさなければダメですが…。)

浅見さんの復縁マニュアルをネタバレ評価

ここからは具体的に、いわゆる普通のレビュー行きますね。

 

この教材はとても優しいです。

ちゃんと甘えていてはいけない「復縁時」に不適切ではない優しさなのでありがたいです。

 

行動力に欠ける人でも重い腰を挙げれる後押しをちゃんとしてくれるかんじです。

この教材、要点だけまとめていけばもう少し短くなる気はしますが、ちゃんと「読者がちゃんと理解できるようにするためのケア」の部分も意識して書かれているのだなと感じます。

 

ですが実質的な内容が薄いわけではないので、オススメできるというかんじです。

そのぶん1ページの文字量は多いですが、先程言ったとおり「ケア」な雰囲気があるのであまり重さを感じません。

 

浅見の復縁マニュアル

 

例えば

では、どうすればこんな親子のような人間関係が壊れてしまった状況から復縁をするのか?
2パターンのどちらかだと思います。
1.もう一度彼に男性としての自覚を持ってもらう
2.もう一度彼にあなたといると母親のような安らぎを感じる、と思い出してもらう

 

という部分があるのですが、とても優しい雰囲気を感じませんか?

部分的な抜粋なので、何のことかはわからないかもしれませんが、このように「選択肢」を利用したりした、文字を読むのが苦手な方でもとてもわかりやすい解説がなされているのです。

これは実は教材としてはとても重要です。

 

何故なら復縁のような人間の精神に大きく関わる問題を扱った教材の中には「勘違い」を起こしたら危険な内容もあるからです。

 

その勘違いを起こさず、誰が見ても「正しく認識」できる文章。

これは当たり前のことですが実際に実行できる人はほとんどいません。

生意気な意見を言わせてもらえれば、この作者さんは出版できるレベルの記述ができている人です。

 

だからこそ、最初にお話したとおり「本よりも情報密度の濃い」教材でも読みやすくわかりやすく書くことができるのでしょうね。

並の文章力ではここまで仕上げるのは出来ないと思います。

この教材の良い所は優しさ。

そこについてもう少し詳しく説明させていただきたいと思います。

 

優しいだけではダメ。

これは当然のことなんですが、厳しいだけでもダメだと私は思うんです。

 

だって復縁したい彼も「修行僧」のようなあなたは絶対求めていないですから。

 

この教材では、厳しい話ももちろんでてきます。

例えば「自分の浮気」についてはこう書かれています

 

浅見の復縁マニュアル

 

大いに反省してください。原因は何であれ、フラれて当然の結果です。

 

当たり前ですね。

ですがこの教材はここで読者を見捨てたりはしません。(教材なので当然ですが。)

なぜ浮気をしてしまうのか…という部分にも触れながら正しい自己改善を教えてくれます。

 

そして、ちゃんと

 

彼に愛されているかどうか不安で、浮気に走った、と弁解する女性も多いです。
しかし、これも自分に自信がないことが原因です。
もっと自分に自信を持てるだけの努力を、他の異性に頼らず自分で行う必要があります。
もしくは、彼にきちんと自分の不安を伝え、解消してもらう努力をしなかったのか。

 

という弱さにも触れてくれるのです。

 

復縁という目標がある以上、ただの説教は意味が無い。

それをちゃんと理解している作者さんなのだと私は思いました。

こんな人に見てほしい!浅見の元彼と復縁できる方法

精神的に弱く流されやすい女性
丁寧に教えてもらいたい方
自己改善の必要性を感じている方
この教材の導いてくれる自己改善。

これは人間的にとても大切なことです。

復縁に通じる道をちゃんと教えてくれて、尚且つ「また振られない」ようにしてくれるのがこの教材の強みだと思います。

こんな人には不向きかも?浅見の元彼と復縁できる方法

要点をまとめて話して欲しい方。

そういう方には、丁寧すぎてだるい…とかんじてしまうかもしれません。

でも、1ページごとの情報量、そして全体の情報量はかなりのものなので、厳しい言い方ですが

それは貴女に根気がないだけです。

 

しっかり教材と向き合う必要があるのは「要点だけをまとめたもの」と同じです。

焦る気持ちはわかりますが、まず読む。

復縁したい!早く復縁したい!という有事だからこそ、一つ一つの行動を大切にしてください。

読み飛ばすと言うのは余裕が有る時だけにしか、してはいけないのです。

たしかにこの教材は優しいので「読み飛ばしやすい」のも事実ですが、それは自分で調整できるのではないかなと私は思います。
※あとがきの前に

当サイトより「さきのおすすめ教材」を購入してくれた方には、無料特典が付きます

レビューを読んで頂き、ありがとうございました。

私がおすすめする教材を購入してくれた方に、特典の無料配布を開始しました。

復縁に役立つ内容をまとめたレポートがいくつかありますので、どうぞご利用ください。

特典の受け取り方、特典の内容につきましては以下のバナーを押してリンク先の記事をご参照ください。

復縁無料特典

まとめ 浅見の元彼と復縁できる方法

優しいだけじゃないこの教材。

こちらは私のオススメ教材となります。

 

>>さきの特典付き【浅見の復縁マニュアル よりを戻す復活愛!元カレと復縁する方法】の公式サイトはこちら

 

ですが、一つだけ残念な点があります。

浅見の復縁マニュアルこちらの教材メールサポート、最初だけは無料なんですが、その後に受けようと思うと有料となります。

質の良いサポートを保つための措置という事ですが、少し…いえ結構高いです。

内容がいいだけにちょっとイライラしてしまった記憶があります。

 

そういう点を含めて総合的に見ると、無料サポートもしっかりしていて返金サービスもついてくる小澤康二さんの教材のほうが勝ちといえるでしょう。

 

なので今回のオススメは「本編のみ」だと思ってもらってもいいかなというかんじです。

 

まだ当サイト二本目の「教材レビュー」ですが、はっきり言って「本編だけでも」おすすめできる教材って少ないんです。

縁あって私は、復縁以外の教材も目を通しましたが、他のジャンルに比べても少ない割合だと思います。

復縁教材を作るのが難しいのか、それともまともな人が復縁教材を書いていないのか。

私はそのどちらもだと思います。

今回の教材は、まともな人が作った難しい内容をわかりやすくまとめたもの…という、読み物としても評価の高いものでした。

管理人「さき」のレビューあとがき

良い物をレビューする。

これはとても難しいですね。

なんというか、書き方を間違えてしまえば誤解をされてしまう。

ちゃんと書かないと、作者さんに申し訳ない結果にもなりかねないです。

レビュー中、何度も書きましたが浅見さんの文章はとても読者のことを考えられています。

だからこそちゃんと「どうしても復縁したいんだ!」という女性の気持ちに正しく答えれているんだなぁと、しみじみ思いました。

レビューのために再度最初から最後まで、じっくり読み返していても、全然苦痛ではなかったですね。

 

私も元々文を書くということを仕事でしていましたから、読みやすさとか、言葉の配列とかが特に気になってしまうのかもしれませんね。

うん!これは誰が読んでも読みやすいしわかりやすい!

そう思えるものが一番人に進めやすいのって本当、教材全てに共通ですよね。

小説なら多少マニアックな文体でも良いんですが、ここでレビューしているのは復縁のための教材ですから(笑)浅見の復縁マニュアル

ページの先頭へ