女性の浮気は、男性の浮気よりイメージが悪い。

男女差別のように聞こえますが、これは真実です。

世間の印象が悪いぶん、協力者を得られない…そんな悩みを抱えている女性はたくさんいるものです。

今回は、そんな浮気が原因で振られたけれど、元彼が忘れられない…

そんな女性のお話です。

体験談を読む方へのお願い

今からお話する体験談は、私さき(当サイト管理人)が実際に相談を受けて、アドバイスをした方のお話です。

個人の特定を避けるため、一部フェイクを混ぜていますが、話の大筋や重要な部分は変更しておりません。

登場する名前は全て仮名で表記しています。

また、この体験談は許可のもと掲載しております。

当記事を紹介される場合は、引用元となる「当ページのURL」を一緒に掲載していただくようお願いします。

TwiterやFacebookでシェアされる場合も、同様にURLの記載をしてください。

記載なしの無断転載はご遠慮ください。

由紀さん(仮名)の復縁体験談

由紀さんが浮気をしたのは、たった一度。

職場の飲み会から、酔った勢いもあり先輩の誘いに乗ってしまったそうです。

仕事の休みが合わず、彼となかなか会えないストレスもあったそうです。

 

由紀さんは一人暮らし。

彼女はその一度の浮気を深く反省して、彼に黙ったまま、恋愛を続けたそうです。

 

そんなある日、彼がデート中に

「浮気したでしょ」

と由紀さんに聞いたそうです。

実は彼は、由紀さんが浮気したことなど全く知らないで、ただの冗談で言ったつもりだったのですが…由紀さんはバレていると思い素直に話してしまったのです。

そこから、破局。

 

彼は浮気したことよりも、由紀さんがずっと黙っていたことに対して怒っていたそうです。

 

由紀さんは、それから何度も彼に謝りましたが、全て通じず。

困り果てて私のところへと相談に来ました。

彼女には、まず落ち着いて貰う必要がありました。

 

由紀さんは私に

「浮気して悪かったことは理解していますので、今は冷静だと思います」

と言っていましたが、どう見ても冷静ではありません。

 

彼女にはそれを知るために、彼へ送ったメールを改めて読みなおしてもらったのです。

長い長文の謝罪メール。

似たような内容で何通も…

それを見なおして彼女ははじめて自分が落ち着いていないことに気がつけたのです。

 

「これでは謝罪の心は伝わらない」

それに気がついた彼女は、どうしたら良いかと私に訪ねました。

 

私は彼女に、浮気した場合の復縁の基礎をまずしっかりと教えます。

▼由紀さんが学んだテクニックはこちら
>>貴女の浮気が原因で別れた時、復縁するための4ステップ

いろいろと彼女に合わせてアレンジをしましたが、基本的には、その4ステップで復縁を進めていきました。

まず第一段階、冷静になること。

メールを見なおしたくらいでは一時的な冷静を手にれただけに過ぎません。

彼女には反省の意味も込めて、2週間。

彼への連絡をしないようにしてもらいました。

 

そして、浮気をしてしまった「原因探し」

それをその2週間の間に行います。

彼女が浮気してしまったのは、彼女の中にある心の弱さ。

ついつい流されてしまう…そしてお酒に対する反省でした。

彼女はお酒を飲んで、いろいろとやらかしてしまった過去があるのです

それは彼もよく知っている話です。

彼女はそこから、お酒を一切飲まないことを決めました。

 

2週間後、彼女は再度私と連絡を取りました。

そこから彼女は、彼への謝罪方法を改めて勉強したのです。

 

どうやれば、彼の心の傷が癒えるか…

復縁をしたいという気持ちは一度しまってもらい、彼へ正しく謝ることに集中してもらいました。

そちらの方法については先ほど掲載した記事の中にありますので、参考にしてみてください。

努力のかいもあり、彼女の謝罪は彼は一応受け止めてくれました。

 

これでようやく彼女は、復縁をはじめるスタートラインに立ったのです。

 

それから彼女は、彼にたまに連絡をすることはありましたが、その全ては「さりげない」ことにとどめてもらいました。

深い話をするには、まだ早すぎたのです。

 

彼は、由紀さんが浮気し、それをずっと隠していたことをひどく気に病んでいました。

言い方は悪いですが、そのせいで女性不信になり、あたらしい彼女を作る可能性は殆ど無かったので、由紀さんにはじっくりと「確実な復縁」の準備をしてもらったのです。

 

まずファッションとメイクの変更。

やや地味めの、男性に好まれないようなものにしてもらいます。

スカートはやめて、パンツを主流とした服装にしたのもポイントです。

そうすることで間接的に「男性を寄せ付けない」雰囲気というものを作ってもらったのです。

これは彼へのアピールだけでなく、彼女のマインド作りも兼ねていました。

みなさんも経験あると思いますが、可愛い服を着ると、自分が普段より可愛くなった気がしませんか?

顔は変わらないのに不思議ですよね。

その逆で、スーツなどを着ると気が引き締まりますよね。

 

彼女はそういう改善から、潜在意識レベルで、自分を真面目な方向へと成長させてもらったのです。

 

それから彼女は、男性とプライベートで遊ぶこともやめ、職場の付き合いで必要な飲み会の場合はソフトドリンクに変えました。

 

週末にはプライベートで飲みに行くことの多かった彼女。

それがなくなり空いた時間は、料理教室に通ったりと勉強に使ってもらいました。

 

そんなある日、彼と久しぶりに街なかで再開します。

偶然を装って、タイミングをあわせ、まるでばったり会ったかのようにしてもらいました。

彼は由紀さんの変化にとても驚いていたそうです。

そこで由紀さんは彼へ、改めて浮気の謝罪。

そうしたら彼は「もう怒ってないよ」と言ってくれたそうです。

 

そこから久しぶりにいろいろと話をした二人。

近々彼が、由紀さんの家に料理教室で腕をあげた手料理を食べに来るという約束までとりつけることができたのです。

そんな事をなんどか繰り返し、由紀さんの努力が認められ、見事復縁。

それからは二人は仲良く付き合っているそうです。

まとめ

本日のお話どうでしたでしょうか。

今回の復縁は「浮気というマイナスポイント」を「努力を始めるきっかけ」にする…というやり方でした。

そうすることで、彼の浮気に対する悪印象を好印象に塗り替えるわけですね。

極端な言い方をすれば

浮気

反省

努力

成長した姿

ということを彼に実感してもらうことで彼に「浮気したおかげでいい女になった」と思わせるのです。

逆を言えば、それくらいしなければ彼の心は癒えないということですね。

浮気という過ち。

変えれない過去を消すことはできなくても、それを成長につなげる事はできるのです。