本日のコラムは「復縁工作」を依頼した方の体験談から、復縁工作というものを学ぼうという内容です。

復縁を成功させる「工作」をするというプロ…

いったいどんなものなのでしょうか。

はじめに

今回は、悪質な「復縁工作」を紹介していますが、すべての業者が悪質なわけではありません。

個人の特定を避けるため、一部フェイクを混ぜていますが、話の大筋や重要な部分は変更しておりません。

また、この体験談は許可のもと掲載しております。

当記事を紹介される場合は、引用元となる「当ページのURL」を一緒に掲載していただくようお願いします。

TwiterやFacebookでシェアされる場合も、同様にURLの記載をしてください。

記載なしの無断転載はご遠慮ください。

復縁工作

今回のお話は、どうしても復縁がしたくて「◯◯復縁屋」という自称プロの業者に、仕事を依頼したAさんのお話です。

Aさんは7年付き合った彼に振られ、つらい思いを抱えて◯◯復縁屋に相談したそうです。

事務所は雑居ビルの中。

 

相談無料と書いてあったので気軽に尋ねたつもりが…断りづらい雰囲気についつい依頼をしてしまったそうです。

初回契約はキャンペーン中とのことで「15万円」

インターネットで見ていた他の業者の相場よりも安いので、Aさんはすぐに支払いました。

 

2週間後、彼女に調査の結果が出たと連絡が来ました。

 

Aさんが事務所に行くと「調べた結果、彼には新しい彼女がいる」と言われました。

他にもいろいろと具体的な話を聞かされたそうです。

Aさんは「写真などはありますか?」と尋ねたそうですが、そこはきっぱり「無い」と言われてしまいました。

「彼は一般人なのでできるだけ写真などは撮りたくない」と、◯◯復縁屋さんが言ったことで、Aさんは人間味を感じ、彼らを信頼してしまったそうなのです。

 

それから

「彼と新しい彼女を別れさせなければいけないから、手間がかかる。費用が余分にかってしまうけれど…」

と言われ、彼女は追加で30万円支払いました。

 

ここまで基本的に現金払いです。

復縁屋さんが「貴女の口座の振り込み履歴にのこると、復縁した後に彼にバレる可能性がある」と言ったことで、彼女の信頼はますます高まりました。

 

それから、また2週間。

「彼と彼女を喧嘩させるのに成功させた」

と男女の争う「音声」を聞かせてもらいました。遠くから録音したそうなので、音質は相当悪く何を言っているかはわかりません。

そこで彼女は「これで最後になると思う」と言われた30万を、更に払いました。

それから2週間、今度は◯◯復縁屋から連絡はありませんでした。

 

そんなある日、彼女は友人からあることを聞きます。

「Aの元彼が別れたこと後悔していたよ、ずっと一人で生活して寂しさに気がついたんだって」

友人は、軽々しくそのような話をするタイプではありません。

それからAさんが周囲に聞いたりしてみると…彼に彼女なんていなかったのです。

 

それからAさんは◯◯復縁屋に連絡を取ると「まだ復縁工作をしている」と言われました。

そこで「彼に彼女はいないそうです」と伝えると「貴女が私達を信じれないならお手伝いはできませんが…」と言われてしまったそうです。

彼女はそこで、追加依頼をすることをやめ、復縁自体を諦めてしまいました。

それから数カ月後、彼女がその事務所の会った前を車で通過すると、その雑居ビルは建て壊しされて更地になっていたそうです。

まとめ

このお話は、私が復縁相談などをはじめる前に、職場の先輩から聞かせてもらったものです。

私自身も復縁工作の業者ではありませんが、別のものに大金を使ってしまった過去があります。

▼さきの復縁の話
>>管理人「さき」の振られて、元カレと復縁するまでの話

復縁屋に限らず、悪質なものにお金を騙し取られてしまうことは、とても多いものです。

復縁工作以外にも、占いからはじめて「高額なお守り」を買わせたりするパターンや、私がひっかかったような中身の無い「復縁マニュアル」だったり…

▼復縁マニュアル真剣ネタバレレビュー!
>>復縁教材ランキング

 

中には良質であったり、ほんとうに使えるものもありますが、悪いもののほうが…多いくらいです。

そのようなものにお金を使ってしまった時は、経済的なダメージでなく心へのダメージもあるものです。

 

復縁は、いつもよりお金をかけたりもするものであることは間違いありませんが、ただかければよいというものではありません。

お金は、貴方自身の冷静な判断があってこそ生きてくるのです。

お金、時間、そして精神力。

その全てを無駄にしてしまわないように、しっかりと考えていきましょう。