復縁には友人の協力があると良い!

そういう話は確かにあります。

でもこれは「他人任せ」ではいけませんし、相手を選ぶ必要もあります。

今回はそんな、友人に頼りすぎて失敗した方のお話です。

実咲さん(仮名)の復縁体験談

実咲さんからこの話を聞いたのは、復縁をあきらめた後のことでした。

今回は、私のアドバイスなどはありませんので、実咲さん自身の経験を振り返る形で紹介させていただこうと思います。

 

実咲さんが彼と出会ったのは合コン。

別れた理由は喧嘩別れ。

そんな流れで、実咲さんは復縁活動を始めました。

最初の頃、彼女は彼へ何度も連絡をしてしまったりのミスもしましたが、その後は落ち着いて彼と友達関係になることができたのです。

 

そんな彼女に、アドバイスをした人がいます。

実咲さんの友人である、智慧さん(仮名)です。

 

智慧さんは、実咲さんに「今のままだと友達のままで進展しない」といろいろなアドバイスをしたそうです。

実咲さんは智慧さんの話に納得。

いろいろな悩みや、彼と友達のままでいる哀しみなどを話しました。

智慧さんはそんな実咲さんの気持ちを考え、協力してくれると言いました。

その時の約束は

「私に完全に任せて欲しい、私が復縁の手助けをしている間は実咲は勝手に電話やメールはしないこと」

というもの。

彼からの電話やメールは無視しておいて。

と言った時の智慧さんがあまりにも自身に満ち溢れていたので、実咲さんは信じて任せることにしたのです。

 

数日後、彼から電話がありましたが、実咲さんは約束通り無視しました。

メールの返信もしません。

 

それから一週間くらいたったある日、彼から立て続けに着信が入りました。

様子がおかしいと感じた実咲さんは約束を破り彼の電話にでると…

「大丈夫?」

と彼はとても心配していたのです。

聞いてみると、実咲さんが入院したと、智慧さんから聞いたとのこと。

しかも理由は…「失恋したショックで手首を切った」というもの。

 

これは、智慧さんが、実咲さんを復縁させようと彼についた嘘ですね。

実咲さんは驚いて、彼に事情を説明してしまいました。

彼はそれを聞いて激怒、二度と電話をかけてくるなと切られてしまいます。

翌日、今度は怒った智慧さんから電話がありました。

嘘がバレたことで、彼から文句を言われたそうなのです。

 

実咲さんは逆に、智慧さんのついた「ひどすぎる嘘」に対して怒り、そのまま大喧嘩。

智慧さんとの縁も切れてしまったそうです。

 

実はこの話、まだ終わりません。

 

後日彼から電話があったのです。

 

その内容は

「智慧が全部自分が勝手についた嘘だと言っていた」

というもの。

智慧さんが、彼に実咲は悪く無いと説明してくれたのですね。

彼女はその後、智慧さんに電話をしてお礼を言いました。

 

智慧さんは実咲さんに謝り、もう一度復縁を頑張ろうと言ってくれたのです。

この後の展開は、不思議なほどうまくいきました。

彼からメール、電話、そしてデートの誘い。

彼女は何度も彼と会い、食事やカラオケなどを楽しんだそうです。

智慧さんも、それを優しく見守ってくれている…と思っていたのは、実は実咲さんだけだったのです。

 

実咲さんはついに、意を決して彼に告白をします。

その時の彼の答えは

「友達欺いて楽しい?」

という予想外のものでした。

 

そこで明かされた真実は、とても悲惨な裏話でした。

 

実は彼が言ってくれた

「智慧が全部自分が勝手についた嘘だと言っていた」

というのは嘘だったのです。

 

真実は

実咲さんが、智慧さんにも「手首を切って入院した」と嘘をついた…それで智慧さんを悪者にすることで、彼の気持ちを自分に向けようとした…

と、智慧さんが彼に吹き込んで、そんな実咲さんを懲らしめようと、仲の良いふりをしていただけ。

「実咲は、彼が智慧さんの事を好きだと思い込んでいたから陥れようとした」

とまで言われていて、それを信じきっている彼は実咲さんの言うことを何も信じてくれませんでした。

実咲さんはショックでしばらく誰とも連絡を取りませんでした。

もちろん復縁する気など、もうありません。

 

それからしばらくして、実咲さんに智慧さんから電話がありました。

「裏切ったから私も裏切った、あんたが約束通りに彼の電話に出なかったら上手く言っていたのにね」

と言われて笑われたそうです。

そして「今彼と付き合っているからもう邪魔しないでね」と言われて、一方的に電話を切られてしまいた。

まとめ

本日のお話、どうでしたでしょうか。

最初は協力的だった友人が、うまくいかないことに機嫌を損ねてしまう。

これは実はよくあるパターンなのです。

今回の例は、少し極端ですが、そんなかんじで友人まで失ってしまう女性は少なくありません。

 

友人と喧嘩がはじまり、それが原因で彼に嫌われてしまう人もいます。

もちろんその逆で、友人の助けで成功する人もいます。

ただ、あくまで友人は他人。

そして、復縁のプロというわけではありません。

 

だからこそ、協力を依頼するときは貴女自身が、ある程度「結果を想像」しておかなければならないのです。

貴女が原因でも、友達が原因でも、復縁ができなければ意味がありませんからね。

 

大切な彼。

大切な友人。

気持ちの落ち着けれない復縁中だからこそ、そのどちらに対する感情も、しっかりと考えておかなければなりません。

▼友人の助けについて学ぼう
>>友人に協力してもらい、心理的に働きかけ元彼と復縁する方法

協力を求める前に、一度深く考えてみましょう。