復縁したい女性には様々な方がいらっしゃいます。

 

どちらかの浮気で別れた人。

喧嘩をして別れてしまった人。

性格の不一致、価値観の不一致、別居や離婚、婚約破棄まで…。

 

少し前に、復縁のしやすい別れ方と、復縁しにくい別れ方という記事も書きました。
>>別れ際が大切!元彼と復縁しやすい別れ方と、復縁しにくい別れ方とは

 

自分の別れ方が復縁しやすいかどうか気になったり、ひどい別れ方をして復縁活動をしてもいいのかどうか、悩んでる方は非常に多いです。

「元彼がもう一度私と付き合って幸せになれるかどうか」というのを、気にしてる方もいらっしゃいますね。

でも、私はどんな人も復縁する権利があるし、幸せになる権利があると思っています。

復縁を考えるタイミングや、復縁活動をするきっかけはいつ良いと思いますか、と聞かれることがあるのですが…

「それは貴女が元彼とよりを戻したいと思った時ですよ」

と、答えています。

その理由を、今回はお話していこうと思います。

復縁は未来のこと、過去は関係ない

復縁というのは、「破局した」という事実があって初めて生まれてくる言葉です。

大なり少なり、復縁を考える人は過去の事で悩んでいます。

ひどい別れ方をしたとか、周りの人にどう思われるんだろうかとか、今更私なんかが…とか。

人には様々な事情がありますし、実際に世間一般的に見て気持ちの良い別れ方ではなかった、復縁は筋が通らないという場合もあるかもしれません。

 

しかし、復縁は未来の事。破局は、過去の事です。

 

過去に捉われて未来を決める必要なんて無い、と私は考えています。

大切なのは過去どうだったかではなく、貴女がどんな未来を作っていきたいかですよね。

もし貴女が描く理想の未来に、元彼がそばにいるのであれば、復縁活動を初めていくべきでしょう。

「復縁したい」は自分軸で考えるべき

復縁活動をするかしないか…というのは、あくまで自分軸で考えるべきものです。

自分軸というのは、「私が復縁したいと思ったから復縁する!」という考え方の事です。

少しわがままに聞こえるかもしれませんが、復縁というのは努力と忍耐力を求められます。

本気で復縁したい人、情熱を持った人しかゴールにたどり着くことはできないでしょう。

 

元彼が貴女ともう一度付き合うことになって幸せなのか…それすら考える必要は無いと思っています。

あなたがアプローチして、元彼が受けれ入れたなら…彼の選択肢に疑問を持つのは、失礼ではないでしょうか。

付き合ってからどうなるのかは誰にもわかりませんが、「元彼があなたとよりを戻すことを選択した」というのが答えなんじゃないかと思います。

友人や、元彼がどうかは関係ありません。貴女が復縁したいのか、したくないのか。

大切なのはそれだけです。

 

ただ、実際に復縁活動を始めた時は、「他人軸」で考えなければいけません。

 

「元彼は今何を考えているのか?」

「どんなメールを送ったらどんなリアクションがくるのか?」

「どうすれば元彼は復縁する気になってくれるのか?」

「自分がどう変われば、元彼は喜んでくれるのか?」

「どうすれば、周りの友人が協力してくれるのか?」

 

復縁は1人ではできません。少なくても、貴女と元彼の2人が関係してきます。

元彼や友人のことだけを考えて、自分がどう行動するか決めていかなければいけません。

復縁を始める時は、自分軸。

復縁を始めた後は、他人軸。

これが復縁をうまくいかせるための考え方です。

このサイトがあるのは、後悔する人を少なくするため

全ての人を復縁させる、そんなことは不可能です。

復縁は簡単ではないし、それぞれ人によって状況も違います。

だけど、当サイトで勇気をもらって、少しでも多くの人に「私も復縁できるかな?」と、思ってもらいたいなと思います。

それは、どうしてあの時復縁するために努力をしなかったんだ、と後悔しないようにするためです。

 

私が彼と復縁しようと思った理由は、「後悔したくないから」でした。

本当に大変でした。お金もたくさんなくしましたし、いっぱい傷つきました。

それでもここで頑張らなかったら、一生後悔する。

彼がいない人生は絶対いやだ。

そう思ったから、がんばれたのです。

 

復縁は貴女の一生を決める大きなイベントです。

これからの長い人生、好きな人と一緒にいれるかどうか、今まさにこの時にかかっているのです。

本気で貴女が元彼を忘れられない、よりを戻したい、復縁したいと考えているなら、今が復縁活動を始めるタイミングなんじゃないかと思います。

ぜひ隅々まで、当サイトを見て、復縁について学んでみてください。

まとめ

今回は、復縁活動を始めるタイミングについてお話ししました。

もし「復縁、がんばってもいいのかな?」と疑問をもっているなら、答えはYESです。

貴女が元彼のことを大好きで、復縁したいなら、誰もそれについて否定することはできません。

自分が思う方面へ、やりたいと思う事を、やっていきましょう。

それが後悔をしない人生を歩む唯一の方法ではないでしょうか。