この記事は、復縁における風水を紹介しています。

今回は、具体的な方法を幾つか紹介します。

風水をムダにしないための「大切な準備編」の記事は、前回の記事となりますので以下のリンクより参照してください。

▼前回の記事はコチラ
>>風水から学ぶ!元彼との復縁を成功させる第一歩は掃除から

風水初心者でも取り入れやすい方法

風水といえば、高額な置物のイメージや、リフォームのイメージのある方もいると思います。

ですが、今回はそんな重たいものではなく、簡単に始められるもの。

初心者の方でも手軽に、負担が少なく行えるものを紹介していきます。

ピンクとグリーン

恋愛運は「ピンク」

このイメージをもっている方は多いと思いますが、復縁において必要な色はそれだけではありません。

疲れることの多い復縁中は、癒やし効果の高いグリーンを取り入れることが大切なのです。

ピンクとグリーンは相性が良いので、その双方を日常に取り入れていきましょう。

歯ブラシ、タオル…そのようなかんじで気軽に始めます。

 

部屋をピンクとグリーンで埋め尽くすようなことは間違ってもしないでください。

まずは小さな小物から。

グリーンであれば、観葉植物を置くというのも良いでしょう。

もちろん、観葉植物を枯らしては意味が無いので、ちゃんと知識をつけてから購入しましょう。

▼観葉植物について勉強しよう
>>元彼との復縁!風水的にも人気の観葉植物ポトスの育て方

また、明るい緑は深い緑色と合わせることで「恋愛運」の上昇に繋がるものでもあります。

方角を学んでみよう

風水は、色以外にも方角を大切にするものでもあります。

これはいくつもあり、複雑で覚えにくいので、一つづつ始めていきましょう。

 

いろいろな方角に関する風水を取り入れようとして、家具の配置がめちゃくちゃになっては意味がありません。

 

復縁の場合は「東南の方角に頭を向けて寝る」

これが良いとされていますので、そうなるように布団を敷きましょう。

睡眠という時間を「復縁に効果がある」と言われている状態にすることは、精神的にも良い影響を与えてくれますのでおすすめです。

 

次に「南」の方角。

ここは綺麗にして、赤いものを置かないようにします。

ここは「火の方角」と呼ばれているので、彼との関係が燃えてしまわないようにしなければならないのです。

だから、すっきり整頓して、赤(火の色)は置かない。

そういうことが大切なのです。

 

この火の方角に先ほどお話した「緑」である観葉植物を、おくと良いでしょう。

その時には1つではなく「一対」でおくと良いですよ。

もちろん、その一対は、貴女と彼を表すものです。

ワンポイントアドバイス

本日お話どうでしたでしょうか。

今日紹介したのは、簡単に取り入れれる風水ですが、全てを無理して行おうとしなくても大丈夫です。

 

例えば「東南の方角に頭を向けて寝る」

これは大きなベッドを使っている人には簡単にできることではないですよね。

そういう場合は、じっくりできる休みの日に。

それ以外にも、部屋の作りによってはどうしても「南東」を向けない場合もありますよね。

そういう場合は「南の方角を綺麗に片付けて、観葉植物を置く」という、別のことに力を入れる。

 

そのようなかんじで、自然体で風水と付き合うことが大切なのです。

復縁という悩みやすい時期、そんな中で風水と付き合うことは、自分の気持ちを落ち着けるためでもあります。

だからこそ、復縁のための風水と向かい合うときは、気持ちを切り替えるつもりで、楽しんで行う事を大切にしましょう。

 

「気分転換の模様替え」

「癒される観葉植物探し」

そんな気分で風水とふれあうことを、心がけてください。

そうすることで、貴女はより、風水のもつ「良い効果」を自分のものにできるでしょう。