風水的に、復縁に効果があると言われている観葉植物。

この観葉植物を生活に取り入れるためには、当然ながら観葉植物の育て方を知らなければなりません。

今回はそんな「復縁を助けてくれる」観葉植物ポトスの紹介と、その世話の仕方の紹介です。

▼復縁と風水
>>風水から学ぶ!元彼との復縁を成功させる第一歩は掃除から
>>元彼と復縁!恋愛に効果がある風水を取り入れてみよう

風水の観葉植物には気をつけて!

復縁に効果的な風水について調べていると、必ずといっていいほど観葉植物を置きましょうという話が出てきます。

でも、これ実は安易に行うととても危険なのです。

 

なぜなら「風水に効果がある」と紹介されていたとしても、その観葉植物が育成しやすいとは限らないのからです。

 

中には「室内では育てれないな…」というような観葉植物もいくつも紹介されています。

もちろん、その注意書きは書かれていません。

 

だからこそ、そういう記事を見てすぐに購入してはいけないのですね。

 

復縁の風水のために買った「観葉植物」

それが枯れてしまったら、風水どころか貴女の気持ちも落ち込んでしまいますね。

そうならないように観葉植物についてしっかり勉強しましょう。

復縁にはポトスがおすすめ!

復縁、恋愛に効果のある観葉植物はいろいろとありますが、私が特におすすめしたいのはポトスです。

ハート型の葉が恋愛に通じると言われており、風水によく取り入れられています。

鉢の色は黒などはやめ、白、オレンジ、ピンクなどの色にしましょう。

ポトスがおすすめな理由はいろいろとありますが、一番は「育てやすいこと」にあります。

でも、ポトスも生き物。育てるのが簡単とはいえ、その「育て方」を知らなければどうにもなりません。

それではここから、私と一緒にポトスについて勉強していきましょう。

水に強い

観葉植物を育てた経験がないと

「ポトスは水に強い植物」

と聞くと、不思議に思うかもしれません。

 

植物ってみんな水が好きなイメージがありますもんね。

でも、実は初心者が観葉植物を枯らしてしまう多くの理由が「水のあげすぎ」だったりするのです。

植物の中には水をあげすぎると「根腐れ」というものをおこし、ダメになってしまうことがあるのです。

だから、水のあげすぎにもある程度強いポトスが初心者さんにはおすすめなのです。

室内向き

ポトスは植物の中でも、明るい窓辺などで育てれるので、室内育成向きです。

暗すぎる場所ではダメですが、極端に日が強いのを嫌うので、部屋の中がぴったりなんですね。

植物によっては、しっかりと外で日に当てないとダメなものもあるのですが、ポトスはそうではないのです。

外にだすことがないから、虫もつきにくい。

 

一番良いのは、レースのカーテン越しの明るい窓際くらいだと覚えておいてください。

夏の日差しや西日、直射日光などは当たらないようにうまく調整してあげましょう。

枯れにくい!

ポトスは一回葉っぱがひらくと、なかなか枯れにくいことで知られています。

だからこそ見た目も悪くなりにくく、お部屋を飾るのに適しているのです。

ポトスを上手に育てるコツ!

ポトスは、土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えます。

あまり冷たすぎたり、温度の高すぎる水は与えないように。

20℃くらいの水をあげるとよいですよ。

 

水を上げた時受け皿(鉢の下にある皿)に溜まった水は捨てるようにしてください。

 

ポトスは寒がりなので、冬は10℃以上はある場所を選んであげましょう。

ただ乾燥には弱いので、エアコンの風は直接当たらないようにしてあげてください。

一日数回、霧吹きで葉を濡らしてあげると元気よく育ちます。

まとめ

本日のお話、どうでしたでしょうか。

観葉植物は、私の趣味でもあるのでついつい熱弁してしまいました…

観葉植物は、成長するものですし、癒やしにもなるので

風水のために置くだけでなく、ちょっと勉強して手をかけてあげて、復縁中の息抜きとしても見てみてはどうでしょうか。

 

最後に、もう少し詳しく知りたい方へのリンクを紹介させていただきますね。

こちらは外部リンクですが、私が最近趣味でよく見ているサイトになります。

参考サイト

サボテンを枯らす?アグラオネマは難しい?観葉植物育成の話
水草水槽の隣に置きたい!室内でも育てやすい観葉植物

(Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト より)