BBQ、お花見、旅行、紅葉、温泉…人生には様々なイベントが予期せぬ形で起こります。

例えば、友達同士で急に旅行の計画が経って、そのメンバーの中に元彼がいるとかですね。

 

しかもその元彼は今も好きで、なんとか復縁のきっかけにしたい…と、思っている。

 

そんな貴女に向けて、多人数で会うことになった場合どうすれば復縁のきっかけにできるのかお話していこうと思います。

友達を交えて、元彼と会う事になった場合に意識すること

元彼もいきなり2人で遊びに行こうと誘うと、抵抗感がありますし、復縁を持ちかけられるんじゃないかと勘繰ってしまいます。
まだ付き合っている間隔が残っていたり、しこりがとれていない状態で、大胆に誘うと失敗する可能性が高くなってしまいます。

なので、実際に会って話せる機会をつくるまでの道のがなかなか遠いんですが…この場合はラッキーだと思ってよいでしょう。

ただ、会う事が出来たからと言って、どんどんアプローチしていくのはオススメしません。

あくまで、復縁はゆっくり。時間をかけて、元彼と貴女の関係をほぐしていくべきです。

そして、「結果的に復縁のきっかけになった」という感じにするのが一番無難でしょう。

そのためには、どのように行動すれば良いか考えていきましょう。

元彼に予め連絡を入れておく

元彼も貴女と会うのが気まずいと思っているかもしれません。

みんなで遊びに行くことが決まり、そこに偶然元彼がいた場合は一度連絡を入れておくと良いでしょう。

 

「久しぶり!元気にしてた?今度行く旅行なんだけど、○○も誘われてたんだね。私はもう気にしてないから、○○も気にしないでね^^」

 

一言入れておくと彼も安心して貴女と話すことができますし、旅行先でも気兼ねなく話すことができます。

元彼と復縁する際は、「気まずさ」を消していくことも大切です。

お互い意識することなく、なんでも話せる友達のような関係になることから始めるのが、無理なく復縁するコツです。

実際に対面した時に、軽くアプローチできるくらいの準備はしておきましょう。

会う前に出来る限り自分磨きをやっておく

復縁のきかっけというのは、前述しましたが「結果的に」というパターンが多いです。

例えば友達を交えて会った時に、貴女がいままでより綺麗になっていたとします。

そうすると、「あれ、こんなに綺麗だったっけ…」と、元彼が思って少し興味が沸きますね。

その後少しづつメールをするようになり、結果的に復縁のきっかけになる。

 

とはいえ、なにが復縁のきっかけになるかはわかりません。

 

例えばBBQをする時に、偶然野菜を切る係りが同じなるかもしれないし、旅行へ行った時に酔った勢いで…ということもあるかもしれません。

完璧に意図してきっかけを作るのは、正直難しいと思いますし、百発百中できっかけにできるようなテクニックは無いと思ってください。

貴女が今できる事は、少しでも元彼が貴女に興味を示してくれるように、準備をすることではないでしょうか。

 

メイクを勉強する、痩せる、資格を取る努力をしてサラッと報告するなど、頑張っているという事をアピールできるように準備しておきましょう。
>>元彼とよりを戻したい!復縁の可能性を高める3つの自分磨き

 

まずは見た目から変えていくと良いでしょう。外見を変えるのは、想像以上に影響が合ってびっくりしますよ。

実際に彼と対面した時は明るく振る舞う

ついに元彼と会う時が来ました。

できるだけ明るく、堂々と、気まずさを感じさせないように立ち回ってください

ここで気まずさを出してしまうと、もうあなたに会いたくなくなってしまいます。

周りの人に気を使わせたりしても、同様です。

 

間違ってもやきもちをやかせようと、他の男性に言い寄ったりしてもいけません。(なんとか気を引こうと頑張ってしまった相談者様が過去にいました。なんとも言えない空気になって、後悔されていました^^;)

あくまで、自然体でいてください。言葉でいうのは簡単でも、実際に自然体になるのは難しいかもしれません。

そうすれば、「あれだけオレにべったりだったのにもう大丈夫なんだな…」と、多少なり喪失感はあると思いますし、もしなかったとしても、「これなら今後も友達として付き合って行けそうだな」と、思ってもらえます。

 

その隙を狙って、今後は復縁活動をしていけば良いのです。

明るく振る舞うと書きましたが、無理して明るく振る舞う必要はありません。あくまで、自然体で元彼とも友達とも接しましょう。

元彼や友達と別れた後、必要以上に連絡を取らない

帰宅してからメールしたり、電話したりしたくなるかもしれませんが、グッとこらえてください。

 

「今日は楽しかったね!またみんなで遊ぼうね^^ おやすみ!」

 

これぐらいサラッとした連絡をして、終わりましょう。

「男友達にいつもは連絡しないけど、元彼のよしみで一応連絡したよ。もう全然気にしてないから、これからも友達でいようね。」

ぐらいのメッセージだと思ってもらって大丈夫です。

そうすれば、彼も安心して貴女と話すことができますね。

何とも言いますが、目立ったきっかけにする必要は無いんです。

このあと月に1回、2週間に1回程度、気軽に連絡が取れるようになれば、きっかけ作りは成功したと言っていいでしょう。

まとめ

友達を含めて遊びに行く際に、元彼がいる。

どうにか復縁のきっかけにしたい場合は、外見から変えていくと良いでしょう。

周りの男性の反応や、元彼の貴女に対する対応が変わるくらい影響力があります。

そして出来る限り自然体で、「もうあなたの事は忘れたのよ」という態度で堂々と振るいましょう。

元彼から追いかけたくなるような、そんな貴女を演じてください。

こちらから必死でアピールした場合より、高確率で復縁のきかっけを作ることができるでしょう。