本日のお話は、復縁のお守りとしてもよく用いられるパワーストーンの紹介と、その扱い方です。

多くの方は、パワーストーンをただ持ちあるくだけだったり、部屋においているだけ。

実はそれだけでは石がすぐに傷んでしまったりする場合があるのです。

せっかくお守りとして手に入れたのに、すぐだめにしてしまったら悲しいですよね。

今回はそうならないようにするためのお話です。

パワーストーンの弱点

パーワーストーンと呼ばれるものは、種類も様々。

それぞれがもつと言われている力も違いますし、扱い方も違います。

「石だから丈夫でしょ?」

と思う方もいると思いますが、実はそういうわけではないのです。

世界中に無数にある、石の中には、指で軽く押しただけで崩れてしまうような脆いものなんかもあったりするのです。

 

一般的にパワーストーンとして知られているものは、ある程度身につけることを考慮された性質(硬い、丈夫)なものが主流なのですがそれでも弱点はあるものです。

 

例えば、アメジスト。

アメジストはとても有名な、良く見かける石ですが、実は日光に弱かったりします。

だからこそ、アメジストを屋外で持ち歩くときは、日光から守るために袖の中に隠したりしなければいけないのですね。

傷つかないように紙に包んだり、ポーチなどに入れてかばんに入れるのもおすすめです。

 

他にも、高温に弱い石、水に弱い石などがあります。

高温に弱い石は、入浴中は外す。

水に弱い石も入浴中は外し、汗なども気をつける。

 

そういう風に石に気遣いすること、それが大切なのです。

ブレスレットやネックレスなどの、身に付けるタイプではなく、部屋に置くタイプのパワーストーンでも同様のことに気をつけます。

パワーストーンしっかり管理する。

そのためにはあなたが持っている石が、いったいどんなもので、どんな弱点があるのか…それを必ず知っておかなければならないのです。

パワーストーンを信じるかどうか

パワーストーンの力は、当然ながら科学的に立証されたものではありません。

ただ、その力は科学が生まれるはるか昔より信じられ、言い伝えられてきたものです。

眼に見えないものを信じるかどうか。

それは今の世の中だと、自分次第となってしまうのです。

 

ただ、ここで1つ覚えておきたいことがあります。

 

それは「自分が選んで身につけたパワーストーンの事は信じる」ということ。

パワーストーンは思いを込め、願いをかけ、身に付けるものなので、貴女が信じていなければ意味がなくなってしまうのです。

 

そんな人の思いがあるからこそ、現代の世界までパワーストーンという存在が大切にされていることを忘れないようにしてください。

身に付けるタイプのパワーストーンの保管

出かけない日や入浴中など、パワーストーンを外している時は適当に置いておかないようにしましょう。

パワーストーンは、身につけていない時も正しく扱わなければいけないものなのです。

だからこそ、パワーストーンは「置く場所」を決めておく必要があります。

 

その置き場所は、ごちゃごちゃした引き出しなどは避け、必ず専用の場所を用意してください。

窓際などの直射日光はさけ、綺麗に片付けた専用の置き場所。

そこには傷つきを防止する綺麗な布や、水晶のクラスターとよばれるものを置いておきましょう。

水晶クラスター
出典
http://www.rakuten.co.jp/gallerymason/

水晶のクラスターは、パワーストーンの置き場所として主流なもので、パワーストーンを癒す力があると言われているので、ぜひ一度調べてみてください。

復縁のパワーストーン紹介

それでは最後に、復縁に有効なパワーストーンの紹介をしていきます。

愛の石もいろいろ

まず重視したいのは「恋愛や愛情」に効果のあるものを見ていきましょう。(恋愛以外の効果を併せ持つ石もあります)

アメジスト

アメジスト
出典
http://www.rakuten.co.jp/gallerymason/

紫色のアメジスト。

「愛の守護石」と呼ばれるほどの、有名な愛の石です。

アクアマリン

アクアマリン
出典
http://www.rakuten.co.jp/gallerymason/

復縁の時におさえておきたいのはアクアマリン。

亀裂の入った恋愛を修復する力があると言われています。

いろいろな力をもつ石

次に、恋愛以外の要素を持つものを紹介します。(恋愛要素を併せ持つ石もあります)

復縁とは自分自身のケアも大事なので、このような石も大活躍なのです。

ローズクォーツ

ローズクオーツ
出典
http://www.rakuten.co.jp/gallerymason/

この石は美意識を高める効果があります。

自分磨きの大切な復縁中にはぴったりの石でしょう。

▼自分磨きって何?
>>元彼とよりを戻したい!復縁の可能性を高める3つの自分磨き

シトリン

シトリン
出典
http://www.rakuten.co.jp/gallerymason/

ネガティブな気持ちを消してくれるシトリンは、つらい気持ちに囚われた貴女をしっかりと助けてくれるでしょう。

ラピスラズリ

ラピスラズリ
出典
http://www.rakuten.co.jp/gallerymason/

聖なる石、世界ではじめてパワーストーンだと認められたと言われるこの石は、あなたを幸運へと導く石です。

恋人たちを守る石でもあるので、彼の幸せを願う気持ちを込めてみましょう。

インカローズ

インカローズ
出典
http://www.rakuten.co.jp/gallerymason/

美しい色のインカローズ。

バラ色の人生をひきよせると言われています。

貴女が復縁を成功させた先のバラ色の人生。

そんな思いを込めましょう。

石はフィーリングを大事に

世の中には同じ種類の石がたくさんあります。

例えばアメジストなどは、とても有名ですし、流通量が多いので、どこへ行っても見かけますね。

そんな中から、貴女は、自分のパワーストーンを選ばなければなりません。

そんな時は、貴女の勘、つまり石とのフィーリングを信じましょう。

自分の惹かれた石に思いを込める。

それが目に見えない力に頼る始まりです。

さきのワンポイントアドバイス

パーワーストーンは大昔から人間の生活に身近で、多くの気持ちを守ってきたものでもあります。

そんなパワーストーンの力を求めるとき、一番大切なのは「自分自身で学ぶこと」だと私は思います。

しっかりと自分で選び、その保管、扱い方を学び実践する。

ただ頼るのではなく、自分の意思をしっかりと持つ。

それが、パワーストーンとのつきあい方ではないでしょうか?