今回は都合のいい体だけの関係になった際に、どうやって復縁していくかについて詳しくお話していきますね。

この記事を見ているあなたは、今まさに都合の良い関係になっていて、悩まれている事かと思います。

都合の良い関係を続けていると、

 

「こんな事続けていてはいけないのに…」

 

という気持ちがどんどん大きくなって辛くなっていきます。

だけど、反対に「復縁したい私にとって願ってもいない関係」と、思い直すことができれば、プラスに考えられるのではないでしょうか。

都合の良い関係を続けている事は、なにも悪い事ばかりではない、という事を今回はお話していきたいと思います。

都合の良い関係のまま復縁することは可能か?

結論から言うと、都合良い関係を続けていく限り、復縁は難しいというのが私の考えです。

 

ズルズルとそのまま時が経ち、「都合の良い女性」から「彼女」にあなたが昇格する可能性は低いでしょう。

 

都合の良いというのは、責任もなく、元彼が呼びたい時に呼べて楽しめるから都合よい女性なんです。

彼女は結婚も考えなければいけないし、他の女性に手をだしてしまうと浮気になってしまいますよね。

その責任や重みを背負いたくないから、あなたは彼女になれないのです。

 

「そんなことはわかってるからどうすればいいか聞きたいの!」

 

と、いう声が聞こえてきそうですね^^;

でも、現状を把握する事は大切です。まずは自分の置かれている立場を整理しましょう。

大切なのは都合い良い関係を辞める準備

さて、どうすれば復縁し、彼女のポジションを獲得できるかということについてですが…。

都合の良い関係じゃなくなったとしても、彼は貴女を話せなくなくなるように、準備をすれば良いんです。

手順としては、こんな感じですね。

 

①都合の良い関係を継続する
②徐々に貴女から離れられないように仕組んでいく
③都合の良い関係を辞めて、元彼から追いかけさせる

 

これが成功すれば、文句無しに彼女のポジションを獲得することができるでしょう。それぞれ、説明していきますね。

都合の良い関係を継続する

まず、都合の良い関係を継続している場合、元彼はあなたの事をそれほど大切に想っていない可能性が高いでしょう。

少し重い事実かもしれませんが…。

大切に想っているのなら、しっかり付き合って、将来の事を考えてくれるはずです。

そうしない理由は、彼の中で「都合の良いときだけ会えたらいいな」ぐらいの女性だからです。

 

なので、一度都合の良い関係を辞めて離れてしまうと、もう一度同じくらい距離を縮めるのが難しいと思った方が良いでしょう。

都合よい関係を辞める時は、「復縁できるかもう離れてしまうか」の2択になってしまいます。

だから、ほぼ確実に復縁できる!という準備をしてから、思い切って離れるのが最も復縁できる確率を高める方法です。

 

また、都合の良い関係だからこそ、彼に対していろいろ準備をすることができるのです。

彼に話し放題だし、サービスし放題ですからね。

復縁するにあたって、このアドバンテージをわざわざ捨てる必要はない、というのが私の考えです。

徐々に貴女から離れられないように仕組んでいく

都合の良い関係を継続しながらやることは、あなたから彼が離れられないようにしていくことです。

こういうと不快に思う方もおられると思いますが、とことん都合の良い女性になりきってください。

相手がなにか愚痴をこぼした時は、黙って聞いてあげる。

夜は付き合っている時以上にサービスをしてあげる。

 

「これ以上尽くしてくれる女性はいないんじゃないか」と、思わせるぐらいいい女を演じていきましょう。

 

可能であれば料理を勉強して、美味しいご飯をつくってあげるなどの努力もできれば最高だと思います。

とにかく、あなたから離れられないように。

あなたと一緒にいれば良い事がある、というのを植え付けていきましょう。

相手は「こんな都合の良い女性他にいないな」と、優越感にひたるかもしれませんが、ここはグッと我慢です。

「貴女が望む結果を得るために、餌をまいている」のですから…。

都合の良い関係を辞めて、元彼から追いかけさせる

最後に、都合の良い関係を辞めることを告げて、相手にどうするか選ばせてあげましょう。

ここで大切なのは、自分から復縁を迫るのではなくて、相手に選ばせることです。

基本的に復縁は、自分から攻めてしまうと相手に引かれてしまいます。

「面倒な女だな」なんて思われてしまったら、もう復縁のチャンスはないでしょう。

 

そうではなくて、一緒にいると楽しい良い女性が離れていってしまうという状況を作るんです。

散々楽しませて、心を掴んだ後に、「もう都合の良い女性は辞めたい。どうするかあなたが選んで。」と、引き離してください。

そうすると、非常に男性は迷います。今まで好きにできた女性が離れてしまう。

これは「惜しい」という感情を引き出します。

 

例えばたくさんお金を持っていたとして、それがなくなる事は非常に恐怖を感じてしまいます。

でも、最初からお金がなければ、そもそもお金がなくなるという恐怖を感じることはありません。

それが「有る」時は当たり前のように感じるのですが、「なくなる」時は感情が大きく動くのが人間です。

出来るだけ彼の中の貴女を大きくしてから、それを引っこ抜くんです。

そうすればおのずと彼の方から、「復縁したい」と言ってくるでしょう。

これは非常に勇気がいる事です。最悪、元の関係に戻れなくなってしまうでしょう。

ただ、それくらい頑張らなければ、都合の良い関係から抜け出すことはできない、と思ってください。

仲間意識を利用して、心理的に操作する

ざっくりと手順は理解していただけたんじゃないかなと思います。

ここからは補足になりますが、都合の良い関係の際に「相手が心理的に貴女から心理的に離れにくくする」方法をお伝えしていきます。

今回紹介する心理テクニックは、「仲間意識を植え付けるテクニック」を応用したものです。

 

人間は、仲間を作るように、そして一度作った仲間からははなられないように作られています。

人間だけじゃなくて、動物はみんなそうですよね。(群れない動物もたまにいますが…。)

なので、「私はあなたの害じゃないよ」「仲間だよ」と、心理的に植え付けていけば、離れにくくなるんです。

 

具体的な方法としては、「私」ではなくて、「私たち」という言葉を使ってみてください。

「私、クレープ好きなんだ~!」ではなくて、「私達、本当クレープ好きだよねw」

というように、共通の部分を一緒に共有するような話方をしてみましょう。

また、なにか共感してほしい事柄は、同意を求めるように話しても良いでしょう。

 

「あんまり会えないと寂しい。」という言い方だと、貴女が寂しいだけになってしまいます。

「あんまり会えないと寂しいね。」というと、お互いが寂しい印象になりますよね。

そういわれると、相手も「そうだね。」と、返すしかありません。
(そんなことないよwとは、なかなか相手も言いづらいでしょう。)

そうなると、不思議と同意した形になるんですね。

これを繰り返すことで、仲間意識を徐々に植え付け、あなたから離れられにくくなっていきます。

まとめ

今回は、都合の良い体の関係から、彼女に昇格するためのテクニックを紹介しました。

文中でもお話しましたが、かなり辛い道のりにはなるかと思います。

特に必死で彼にサービスしている時に冷たくされたりとか、他の女性に目が行ったりしている時は、本当に殺意を覚えてしまうかもしれません^^;

 

がんばってがんばっても、臨んだ結果にならないんじゃないかと思うと、不安で夜も眠れ名来る日もあるでしょう。

しかし、そういった壁を越えていける人だけが、復縁できるというのも事実です。

あきらめず、復縁の成功に向かって歩き続けましょう。