潜在意識を利用するには、まずさりげないことから

元彼のもつ「貴女に対する潜在意識」これはいったいどんなものでしょうか。

 

もしかすると

・貴女に会いたくない

というものかもしれませんし

 

もしかすると

・貴女に会いたい

というものかもしれませんね。

 

でもこれを確かめる方法は、残念ながら存在しません。

なぜなら、潜在意識とは、元彼自身も気がついていない「心の深い場所」に存在するものだからです。

 

今回は、そんな「心の深い場所にある潜在意識」を少しづつ貴女の方へ向けていくためのお話です。

 

そのために必要なもの、それは

・さりげない行動

です。

 

そのさりげない行動が、何を元彼にもたらすのか。

それを細かく解説していきます。

潜在意識を利用する2つの方法

今からお話する

方法1:潜在意識にある「元カノ」を利用する

方法2:元彼と「会う」ための潜在意識づくり

という方法。

これは冒頭でもお話したとおり、とてもさりげないものとなります。

小さな行動の裏にある、小さな効果。

これが復縁にはとても大切なのです。

 

確かに、復縁のノウハウの話の中には、強力な効果を期待できるものも存在します。

ただ、そういう方法は「リスク」も高いのですね。

 

失敗した時は、もう二度と復縁できないかもしれない。

 

そんな方法なのです。

もちろん、そういう方法が「絶対に悪い」というわけではありませんが、簡単におすすめできるものではありません。

▼リスクの高い方法の例を見てみよう
>>どうしても復縁したい!彼女がいる元彼と復縁できる可能性は?

 

でも、その逆にある「小さな効果」をもつ方法は、多くの人におすすめできるものなのです。

 

なぜなら、貴女を裏切らないから。

 

一つ一つは弱くてもしっかり積み重ねていけば、すごい効果になるのです。

 

そして、このような方法は「恋愛」として考えると、とても良いものなのですね。

 

なぜなら恋愛も、彼と貴女が積み上げていくものだから。

 

だからこそ、小さなものを積み重ねて復縁するのです。

そうすることで「二度と振られない復縁」をするわけですね。

 

そんな素敵な未来の為に、彼の気持ちを、いかに自然に貴女へと向けていくか。

今回はそういうお話です。

潜在意識にある「元カノ」を利用する

貴女は彼の元カノです。

 

この事実は、彼がどう思っても消えるものではありません。

貴女のことを忘れたいと願っても

趣味の世界に没頭しても

新しい彼女ができても

絶対に貴女が「元カノ」という事実はなくならないのです。

 

そして、これは彼が「貴女を思い出さない」日が来ても、潜在意識には残るものです。

 

だからこそ、ここは狙いめなのです。

 

これを「今も愛されている」というふうに勘違いしてはいけませんが、彼にとって貴女は、どういう形であれ

・特別な女性

であることは間違いありません。

 

付き合う、そして別れる。

こんな大きなイベントを経験した貴女を、単純な友達としては、なかなか見れないものです。

 

だからこそ、彼は貴女に対して隙があります。

今、貴女を拒絶していたとすれば、それは貴女が「無理なアプローチ」をかけたか「別れたばかり」で感情の整理ができていないという状態です。

この場合は「冷却期間」というものをおく必要があるのですが、この行動すらも「特別」なのです。

▼冷却期間ってなに?
>>振られた元彼と復縁!冷却期間の正しい置き方まとめ

 

なぜなら

・拒絶は特別な相手にしか起こさない行動

だからですね。

 

人間どうでもいい人を拒絶したりなんてしません。

 

「それって、特別嫌われているってこと?」

そう思う人もいると思いますが、これは正解なようで、正解ではないのです。

 

なぜなら

・一度は付き合っていた女

である貴女に対しては、彼はどうしても捨てきれない「情」があるからですね。

 

だから、別れたばかりの拒絶は

・嫌っているのではなく、目をそらしている場合

が多いのです。

 

だからこそ、ここで「冷却期間」なのです。

 

目をそらしている時に、無理やり貴女の方を向かせようとしてはいけません。

 

お腹がいっぱいの時に、料理を無理やり出されたら困りますよね。

それと同じです。

だからこそ、彼がお腹がすくのを待つわけです。

その間に、貴女は「彼に出す料理」の準備をするわけです。

 

これは、彼が潜在的に「貴女を特別」だと思っているからできる、時間の余裕ですよね。

 

では、ここから、貴女がどんな準備をするのかを解説していきましょう。

さきほども話したように、貴女は彼の元カノです。

 

だからこそ、彼は「貴女のこと」を知っていると思い込んでいます。

 

これも「潜在意識」の一つですね。

この潜在意識は、先ほどお話した「隙」そのものです。

なぜなら、彼は「今の貴女」を知らないから。

 

彼の中の「貴女」そして「今の貴女」

ここに大きな差があれば、彼はとても驚くと思います。

 

例えば

・メイクやファッションを学んで変える

ということ。

久しぶりに再会し、綺麗になった貴女を見たら、彼は驚くと思いませんか?

 

会うことや、連絡をとることができなければ、コーディネートや自分の写真をSNSなどにアップしても良いですね。

 

それを見た彼が

「あれ…付き合っていた時より綺麗」

と思ってくれれば貴女の勝ちです。

 

そういったことを積み重ねて、貴女は復縁へと歩んでいくわけです。

彼の潜在意識の隙をつく、そのためには「自分磨き」が大切なわけです。

▼復縁に有効な自分磨きとは?
>>元彼とよりを戻したい!復縁の可能性を高める3つの自分磨き

方法2:元彼と「会う」ための潜在意識づくり

次に紹介する方法は、貴女が別れた元彼と、久しぶりに会うための潜在意識づくりです。

 

基本的には「方法1:潜在意識にある「元カノ」を利用する」を続けることが大切なのですが、それだけでは、どうしても押しが弱い時がありますよね。

かといって「強烈なアピール」はできない…

 

そんな時貴女が狙う「彼の潜在意識」は

「俺がいないとだめなのかな」

というもの。

 

彼が貴女にとって必要だというアピールを、さりげなく行うことで貴女の方を向いてもらうのです。

 

では、ここで具体的な方法をお話しましょう。

 

どのように貴女が彼の潜在意識を動かすというと

・貴女がピンチになる

ということをします。

 

そして、貴女が彼に助けを求めることで、彼と自然に「会う」流れを作るのです。

 

ただ、このピンチ、どんなものでも良いわけではありません。

・人間関係のトラブル

これを彼に相談すると、余計にややこしくなるのでやめください。

それに、人間関係の話は、余計な話題に繋がることもあります。

 

 

 

ではどんな「ピンチ」が良いのか。

それは

①重たいものが動かせない

②仕事がうまくいかない

のようなものです。

 

 

例えば①

これは一人暮らしをしている時にはかなり使いやすいテクニックになります。

 

例えば

「通販で棚を買ったんだけど、組み立てたら動かせなくなった」

みたいなパターン。

このような流れで「彼に頼る」と彼も断りづらいですよね。

ここで「私馬鹿だよね」と付け加えておけば、さらによいでしょう。

開封したけど組み立てれなくて困っている…というパターンも良いかもしれません。

元彼が「しかたないな…」と思うふうにするわけですね。

 

逆に

「テレビを買いたいけど車がないから来てほしい」

「家具を買うから一緒に組み立ててほしい」

のような頼み方は絶対にダメです。

このような頼み方では「なんで俺が…」と思われてしまいます。

 

そうならないような頼み方、それは貴女が少し「馬鹿なミス」をすることです。

棚は、適当に動かしにくそうなものを購入しましょう。

多少お金はかかりますが「重さ」や「組み立てにくさ」にだけにこだわれば、そう高いものではありません。

 

では今度は②の説明をしましょう。

仕事の相談、この場合は電話で済まされてしまうことも多いのですが、男性は女性よりも

・真剣な話は会ってする

と思ってる人は多いのです。

 

この性質を利用して、彼を呼び出すためには

「他に信頼できる人いなくて」

だけでなく

「私って、本当に友達って呼べる人いないんだね」

ともう一歩自分を落とすことです。

 

ここで貴女が「友達」というキーワードを出すことで、貴女にとっての元彼が「友達」であるということを、潜在意識に届けるのです。

もちろん「復縁したい」という気持ちは隠しておきます。

 

そういう風に話すことで、彼の潜在意識に「貴女=友達」というものをすりこんでいくわけですね。

そうすることで、自然に遊ぶこともできるようになるわけです。

友達と思わせて、警戒心をなくす。

そのために「仕事」という「重そうな感じのする相談」をしたわけです。

注意点

今までお話した方法を読んで

「これだけでは復縁できないじゃん」

と思った方も多いと思います。

 

でも、それで良いのです。

むしろ「これだけで復縁しようとする」ほうが危険です。

 

潜在意識はあくまで潜在意識。

そこばかりに目を奪われていてはいけません。

 

潜在意識を少し意識する。

そして、日々努力をする。

そこでさらに、自分に合わせた復縁を学ぶ。

 

そうやって「いろいろな方法」を身に着けていくということを絶対に忘れないようにしましょう。

 

以下のリンクは、復縁における考え方や、浮気した場合の対処、新し彼女が元カレに出来た場合など、いろいろなパターンの「復縁記事」のまとめへのリンクです。

この記事の話に、その中にある貴女に必要な記事を合わせて見てみてください。

そうすればもっと「潜在意識」について知ることができるでしょう。

▼いろいろな復縁方法を見る
>>元彼との復縁 記事一覧を見る

まとめ

本日のお話は、潜在意識という角度から、彼の感情を動かすことについてでした。

今回の記事で紹介した方法は、使えそうならそのまま、もし使いにくそうならアレンジをしても、問題ないものです。

 

このような、効果は弱いけど、安全性の高いもの。

これを復縁の基本テクニックとして利用することはとても良いことです。

だって失敗できないですからね。

もちろん、地道な努力だけではダメな場合もありますが、地道な努力が必要ないという場合は存在しません。

だからこそ「彼の潜在意識」に対しても、地道な姿勢を忘れないようにしてください。