結婚は復縁というものを乗り越えたご褒美

復縁を成功させた方々の多くは、かなり高い確率で結婚しています。

 

復縁をしてから、そんなに月日が立たないうちに結婚する方も珍しくありません。

 

実はこれには深い、理由があるのです。

今回はそんな「復縁のご褒美」ともいえる「結婚」についてのお話です。

 

このお話は、復縁を成功させた方だけでなく、現在復縁にむけて努力を積み重ねている方や、彼に振られたばかりで悲しんでいる方にも読んでほしいものです。

なぜなら、復縁の先の未来である「結婚」の話には、たくさんの「復縁のためのヒント」が隠れているからです。

いつもの記事のように、具体的に踏み込んだ内容ではありませんが、参考になることもあると思いますので、ぜひご覧ください。

 

そしてもう一つ、結婚についてお話したいことがあります。

 

それは何かというと

「結婚をできるくらいの復縁」を目指してくださいということです。

 

世の中には、テクニック重視の「中身の無い」復縁方法も紹介されていますが、絶対にそうであってはいけません。

 

何故なら、復縁とは「もう二度と別れない」ためにするもので、その場しのぎでするものではないからです。

 

もちろん、復縁を目指す最中は「結婚」をリアルに意識する必要はありません。

 

大好きな彼ともう一度付き合いたい。

 

そう思い続ければよいのですが、この「付き合いたい」の中に、ちゃんとした「将来へのイメージ」を少しだけ混ぜて欲しいのです。

 

復縁とは未来の為にするものであり、今「彼がいなくなって寂しいから」するものではありません。

 

これを絶対に忘れないようにしましょう。

復縁した貴女と彼が、結婚する確率が高い3つの理由

復縁した二人が、結婚をする確率が高いのには、大きく分けて3つの理由があります。

それは

理由1:二人で乗り越えたということ

理由2:もう離れない約束を作りたいということ

理由3:彼が貴女に安心感をもっているということ

ということ。

 

この理由には、貴女が復縁で努力した全てが詰まっています。

復縁は二人でするもの。

この言葉を忘れないように、ここからのお話をひとつずつ読んでいってください。

理由1:二人で乗り越えたということ

復縁という壁を乗り越える。

彼の気持ちを取り戻そうと貴女はたくさん努力をしたと思います。

自分自身を見つめなおし、改善。

自分に足りないものを身につけて、成長。

 

復縁は、この貴女の努力と、それを受け入れてくれた彼がいるからこそ、実現できたものであることは間違いありません。

 

ここで、少し思い出してほしいことがあるのです。

それは貴女が復縁の努力をする「ずっと前」

元彼と付き合ってから、最初に別れるまでの日々。

 

その日々の中で「復縁」のように、二人の力で乗り越えたことがいくつあるでしょうか。

小さなものから大きなものまで。

恋愛は、いろいろなものを乗り越えていくものです。

 

そこに「別れ」という大きな壁が出てきた日、貴女はとても辛かったと思います。

きっと彼も悩んだでしょう。

 

今、仲良く「復縁」できた二人。

この二人が「別れた」というのは、とても大変なことだったと思います。

 

その経験、それを乗り越えたという事実。

 

これが「結婚」という結びつきへと続く階段へとなったわけですね。

 

…こんなふうに言ってしまうと、とてもロマンチックなように聞こえるかもしれませんが、それは違います。

何故なら復縁は「リアルな道」だから。

 

復縁は「現実」を見つめていかないと、絶対に辿りつけないもの。

 

別れを受け入れることから始まり、誰から見てもわかる成長という「現実」を手に入れるために日々努力をする。

そんな「現実」を積み重ねて「現実」に立ち向かったからこそ、貴女は結婚という「現実」を手に入れることができるのです。

理由2:もう離れないという約束を作りたいということ

復縁した人たちの共通の不安。

 

それは

・また別れる可能性

に対する不安。

この不安を打ち消すのに「結婚」という選択をするカップルは実はとても多いのです。

 

男性は、女性の持つ「また別れたら…」という不安を打ち消すために

女性は、男性の持つ「また別れたら…」という不安を打ち消すために

お互いへの思いやりが「結婚」という形で表現されるわけです。

 

だからこそ、お互いの家族への「結婚のお願い」や、手間のかかる「結婚式」の準備も「楽しんでやれた」という方が、復縁経験者には多いのです。

「人はなぜ結婚をするのか」

それは、お互いを縛るためでなく、お互いの事を思いやるからなのです。

理由3:彼が貴方に安心感をもっているということ

このお話は、今までの2つの理由に比べ、少し生々しいものです。

ただ、生々しいとは言っても「良い」意味での生々しさですから安心してください。

 

今からするお話はどのようなものかと言うと

・彼が貴方に抱いている安心感

というものです。

 

これを理解することは、この後の関係をより良くするためでもあります。

 

ではひとつずつ「安心感」の例を見ていきましょう。

 

まずいちばんシンプルな

・別れても好きでい続けてくれたという安心感

ということ。

 

これは「復縁」までずっと貴女が、彼を思い続けた愛情に対しての安心感です。

この安心感は、単純に好きでい続けただけでは、人に与えることはできません。

ちゃんと考え「好きだ」という気持ちを、しっかりと相手に伝えれた人だけが、与えることのできる感覚なのです。

 

ただ「貴女が好きだ仕方がない」と一方的に伝えているだけではだめなんです。

これは「もう一度付き合いたい」と、彼に思ってもらえる愛情を届けれたからこそ、うまれるものなのですね。

 

次の例は

・言い難いことも言えるという安心感

というもの。

 

当然ながら、男女は別の生き物です。

そして、貴女と彼は、他人です。

同じ人間ではありませんよね。

 

だからこそ、考えにズレがでたりすることは仕方がない。

それを言い出せずに、ストレスを抱える。

これは、カップルではよくあることなのですが、復縁をしたカップルの場合は、このストレスが非常に少ないと言う人が多いのです。

 

何故なら「話し合い」ができるから。

一度別れるという「マイナスの状態」を経験し、そこから復縁という「プラス」に繋げれた二人だからこそ、他のカップルよりも、自分と相手の違いというものを大切にするわけですね。

 

ではもう一つ「安心感」を紹介しましょう。

それは

・自分の彼女が魅力的でいてくれるという安心感

人間は歳をとると衰えるもの。

性的な魅力が減っていくもの。

そう思っている人は実際に多いのですが、実は違うのです。

本当は人間は

・歳をとるほど魅力が増すもの

だからです。

 

では、どうして「衰える」と思われているのでしょうか。

それは「魅力的である努力をやめる」からです。

 

人間ある程度の年齢になると「もう若くないし」とあきらめてしまうんですよね。

いわゆる、カップルや夫婦の「マンネリ化」もここから来ています。

 

でも、貴女は違います。

復縁のための努力の中で、必死に自分を磨きましたよね。

より魅力的になり、彼に振り向いてもらう。

そのために、たくさんの努力をしました。

その努力は貴女が思っている以上に、貴女の体に染み付いていますので、復縁した今も、自分磨きを、知らず知らずのうちに続けてしまっているのです。

▼自分磨きって何?
>>元彼とよりを戻したい!復縁の可能性を高める3つの自分磨き

それは、家事の中に現れたり、貴女の見た目に現れたり、彼とのセックスの中に現れたり。

 

いろいろな形で彼が「今日も彼女は魅力的」だと、安心できる要素を与えているのです。

だからこそ、そこから「一生」続く結婚も、恐れずにすすめるわけですね。

このようなかんじで、貴女は想像以上に、彼にいろいろな安心感を与えることができているのです。

まとめ

今回のまとめは、いつもよりも長いものになります。

まず、復縁したカップルが「結婚が早い理由」とは、少し違う話を一つさせてください。

 

どんな話かというと

・復縁した女性は、他の男性から見ても魅力的

ということ。

 

復縁という道を歩く女性は、復縁を経験したことが無い人からは想像もつかないようなたくさんの努力をします。

化粧やファッション、料理に掃除。

人によっては仕事や資格まで。

それに、セックス。

 

復縁を考える上で、ほとんどの女性が「男性を喜ばせるセックス」というものを、真剣に考えています。

それは「恋人だけに許されるコミュニケーション」だから。

男性が「女性に言い難いこと」だったり「甘えたい」という気持ちだったりを、受け止めてあげたい…と悩んだ結果、セックスにたどりつくわけですね。

 

このようなことを日々悩み、努力をする貴女は、知らないうちに「男性から見て理想的な女」に近づいているわけです。

実際私によく寄せられる相談で

・復縁の努力をしていたら、彼以外の男性から言い寄られるようになった

というものがあります。

これは、本当に多いパターンなのです。

 

そして私の答えはいつも同じです。

・復縁をしたいなら、断ってください

というものです。

 

他の男性からの誘い、告白。

これは「弱っている女性」からすると甘えたくなるものですが、しっかり断らなければいけません。

 

「復縁成功までは、誰の彼女でもないし、何してもいいでしょ?」

そういう人もいますが、これは違います。

 

復縁とは「彼を思い続けること」なので、例え復縁できる前だとしても、他の男性と関係をもつことは「浮気」と同じなのです。

 

そんなことをしていては復縁できませんし、仮にできたとしても「また別れる」可能性が高くなります。

 

なぜ、こんな話をしているかというと、この反対側にあるのが「結婚」だからです。

真面目に復縁の努力をして、しっかりと確実な復縁を成功させる。

それができた人たちが、今結婚しているわけです。

 

だから、他の男性に甘えるようなことは絶対にしてはいけません。

もし、そのようなことをすでにしてしまった方がいたら、いますぐその関係をやめ、もう「復縁からの浮気」をしない自分になってから、復縁の道を歩いてください。

 

つまづくことや、転ぶことも多い、復縁という道。

それを歩き「もう別れない復縁」にたどりつくためには、そういう強い意志が大切なのです。