自分から振った元彼に対する後悔。

振られた時とは違う状況。

そこからした自己改善のやり方は、彼女にとっては苦しいものでした。

今回のお話は

振られた彼ではなく、振った彼と復縁したい。

再告白すれば良いんじゃないか?と思うようなこのパターン、実は簡単ではない時があるのです。

まず掲載させていただくのはその「振られた側の彼からのメッセージ」です。

はじめまして。
さきさんが復縁のサイトを作られるとのことで、メッセージさせていただきました。
私は今の彼女に一度振られています。
そして、再度付き合うまでに三度、彼女からの再告白を断っています。
そんな期間を経ての今の恋愛。
これは私にとっては、復縁というより、新しい恋愛をしているような感覚でした。

この言葉に込められた思いについて、お話を聞くと「別れている間にお互い大きく成長したから、いろいろな事が新鮮に感じた」とのことでした。

相談者さんプロフィール

年齢 26歳
職業 アパレル関係(復縁後退職)
相談者さんの思う「別れた理由」 自ら振ってしまった
管理人「さき」との関係 人づての紹介(初対面)
「さき」に相談してから復縁成功までの期間 二ヶ月
復縁教材の新規購入 あり

退屈という恋愛の敵

彼女が彼を振ったのは「退屈」だったからだそうです。

学生時代に出会い、付き合って三年。

いろいろなことがマンネリ化していた時に「周囲で新しく彼氏ができた人がいて、それがとても楽しそうに見えた」ことが、彼を振るトリガーだったとのことです。

こんな事情があるから、周りには相談しづらく、協力者を求めることも出来なかったそうです。

話を詳しく聞けば、彼女がいかに悩み別れを決断したかという、同情できる部分も多くありましたが、振ってしまった以上周囲の同意を得づらいのは、仕方ないことではあります。

 

彼女自身はその現実をうけとめてはいました。

ですが、三度の再告白を断られ、どうして良いかわからなくもなっていたのです。

 

その「断られた理由」はいくつもあったそうですが

振られたことで自信がなくなっていた
彼女のことが信用できなかった
(復縁後に彼氏さんより直接聞かせていただきました)

という2つが、特に大きく復縁の障害となっていたようです。

解決へのアプローチ

彼女はとにかく積極的で、彼氏へ謝罪と復縁のお願いを繰り返していました。

かといって、ただ単純に繰り返していたわけではなく、自分で考えたり、復縁教材などから学ぶという、努力も並行していました。

 

まず、私がそんな彼女にしたアドバイスは単純で「復縁教材の手順どおり」にやってみてください、という事でした。

ただ、復縁教材は私がオススメするものに変えてもらいましたが。

何故かといえば、彼女が持っていた教材は「速攻復縁できる」と謳うものばかり。

基礎を省いた悪質なものだったのです。

※それぞれの教材がどのようなものかを話すと、かなり長くなりますので、気になる方は当サイトのレビュー記事を御覧ください。
>>彼女がもともと持っていた復縁教材
>>私がおすすめし復縁教材

 

彼女は最初この私のオススメの教材には、とても苦戦したそうです。

 

感情的になりやすい。

それが彼女が走ってしまう理由でしたので、しっかり基礎から書かれているものを読むというのはかなり苦痛を感じたそうです。

 

ですが「三回失敗している以上、自分のやり方は間違っている」と言い切れる強さを、もともともっていた彼女。
ちゃんと克服し、丁寧な復縁アプローチのおかげで、現在は元彼と籍もいれています。

「もう二度と離れないとお互い思えた」

と彼女は幸せそうに言っていました。

 

退屈と感じてしまったのは、彼氏だけでなく、自分に原因があるものだった。

そう気がつけた彼女達の生活は、客観的に見ていても、羨ましくなるような楽しそうなものになっていました。

 

相手だけを攻めてもだめ。

でも、自分だけを攻めてもだめ。

 

「どちらにも原因がある」

恋愛のトラブルでよく聞く言葉ですが、これを紐解くのは安易には出来なかったりするものなのです。

今回の復縁から学ぶポイント

アプローチと自己改善の違いを知る

復縁したい元彼への「すぐに使える強力なアプローチ方法」

このようなものを売りにしている復縁教材はたくさんあります。

ですが、そんな必殺技はそうそうありません。

 

正しい強力なアプローチとは「基礎の上になりたつ」ものだからです。

その為には自己改善は絶対必要です。

 

よく「強力なアプローチを知ることが自己改善」だと思っている人がいますが、それは違います。

 

自分だけで出来る「成長」

相手に合わせてしなければならない「配慮」

 

様々な要素は同じようで違うものなのです。

 

今回は彼女に、私がオススメした教材についての感想をいただいてきましたので、そちらを最後に掲載させていただきます。

最初はとても苦痛。
さきさん無理言わないで!と思いました。
ですが読んでいくうちに、基礎の大切さが自然と伝わってきて…
そんなかんじで途中からは全然つらくありませんでした。
とても読みやすいつくりだったのも助かりました。

 

※この復縁体験談は許可のもと掲載しています。無断転載はご遠慮ください。
また、本人の特定を避けるため、一部、個人に関する話の省略をしている場合があります。その点について触れるご質問には、答えかねる場合がございます。ご了承ください。