糸数一郎さんの女性専用の復縁マニュアル3本セット
ボリューム満点の教材ですが、内容は…
正直に言えば今回は「驚きのレビュー」になっています。

女性専用の復縁マニュアル3本セット文字数が多ければ良いってものではない!

そう言い切ってしまっても良いダメ教材。

申し訳ないのですが、本当に語ることがありません。

「時間の無駄なのでレビューも読まなくても良いです」と言っちゃいそうになる内容でした。

 

復縁を真剣に考えている方は、真面目な話、別の教材のレビューを見ていただいたほうが参考になります。

悪いものが「どう悪いか」知ることは確かに大切ですが、限度というものがあるんです。

そういう観点で見るならば、以下の二つのレビューを見比べていただいたほうが、絶対に良いです。

▼悪い教材のレビューはコチラ
>>大好きなあの人と復縁出来る方法◆復縁教材レビュー
▼良い教材のレビューはコチラ
>>小澤康二が教える7step復縁方法◆復縁教材レビュー

 

それでもこの教材の内容が気になる、そんな方は此処から先を御覧ください。

女性専用の復縁マニュアル3本セットはどんな教材なの?

女性専用の復縁マニュアル3本セットPDF1000ページ以上…

販売価格9800円にしては異常なボリュームです。

開いていみると

「さいごの復縁」女性専用
誰にも相談しないで復縁する
失恋した女性の心の傷を消す
女性のための復縁マニュアル

とタイトルが。

本当にいろいろな意味で長い教材です。

管理人「さき」のぶっちゃけ感想文!

とにかく長い、そしてその長さの大半は無駄。

恐ろしく時間を無駄にした。

そう感じた教材ですね。

そして驚くほど読みにくい。

文章が下手とかの次元ではありません。

 

誰が話しているかわかりにくい「」の連続。

そして改行があったりなかったり。

 

これ…ちゃんと見なおしとか編集とかしているのでしょうか?

あと、この次の項目の「ネタバレレビュー」で詳しく話しますが

いらない話が多い多い。

作者の「人としての凄さ」をわかってほしいと言わんばかりの、復縁と関係ないエピソード。

 

ごめんなさい、これ二度と読みたくないです(笑)

女性専用の復縁マニュアル3本セットのネタバレ評価

まず引用から行きましょう。

印鑑を変える事で改名するのと同じ事だと・・
名前は、そのままでも、
良い印鑑を持てば、改名したのと同じ運勢になる!
そういう説明をしました。
その人は、印鑑のカタログを出して見せてくれました。
そのカタログの印鑑は、安いので30万円でした。^^;
この30万円の印鑑を買いなさいという話しでした。
で、その人に聞きました。
「その印鑑を買うと、どうなるの?」
相手は、答えました。
「運命が変わります。」
で、聞きました。
「どう変わるの?」
「さっき話したような、」
「糸数さんを騙そうとする人が近づけなくなります。」
「邪魔する人たちが、逆に助けるようになったり」
いろいろ良い話しを、してきました。
で、私は、聞きました。
「悪い事から、回避できるんですか?」
「そうです!」と印鑑屋さんは言いました。

はい、とても長いですが、これでもこのエピソードのごく一部です。

これは作者である糸数一郎さんが「無料占いをしませんか?」と言ってきた人からから、高額な印鑑を勧められ…というエピソードなんですが、長い長い。

 

この話は何ページかにわたります。

 

そしてこの話のオチを要約すると

糸数一郎さんが「自分の成長のために”悪いことを避けたくない”から、そんな印鑑はいらない」という流れから読者に「悪いことは怖がらなくて良いのです」となるのですが…

 

いりますかこのくだり?

 

仮に入れたとしても、もう少し…いえかなり削って簡潔に入れてください。

二度目ですが、上の引用は、この印鑑エピソードのごく一部です。

さらにこの後には「霊媒師」や「ツボ」を例にした話が出てくるんですが、それも長いです。

そして見ての通り、驚きの読みにくさ。

こんな文章が延々と続きます。

 

数々の「糸数(作者)さんストーリーズ」

糸数さんの純粋なファンなら、楽しめるかもしれません。

 

もうこの時点でレビューをやめてしまってもいいくらいだと、私は思っていますが…

ここでやめると、あまりにも酷いので、もう少し続けます。

 

この教材、さきほどの例のような「謎の喩え話」改め「作者の考えた、謎の感動短編ストーリー」をまとめたようなものなのですが、中には一応復縁教材らしく、女性に呼びかける部分もあります。

例えば

心の中にいる少女に喜びを与えてね。
泣いている少女が、少し笑顔になれる妄想をしてね。
これからは、その願望を彼に正直に話します。
変態と思われる~~(;>_<;)
おバカだと思われる~~(;>_<;)
拒否されるのが怖い~~(;>_<;)
恥ずかしい~~~(;>_<;)
嫌われるのが怖い~~(;>_<;)
それでいいんです。

はい、これも原文そのままです。

恐ろしいです。

この後には「聖書」からの引用からはじまるパートが来るのですが、それも同じパターン。

 

なんと言えば良いのでしょうか、この復縁教材。

復縁できるかどうか以前に、教材として成立していません。

それどころか文章が成立していないので、読み終えることすら困難だと思います。

私はレビューのために最後まで読みましたが、これを完読できて、それで「よかった!」と思える人は…作者さんだけなのではないでしょうか?

中学生の考えた「妄想小説」の下書きレベルでも、ここまで酷くはなりません。

女性専用の復縁マニュアル3本セットは◯◯だからダメ!

この教材のダメなところは

とにかくものすごくダメ

なところです。

決してふざけているわけではありません。

ただ、今回ばかりは、私の書いたレビューですら「読ませてすいません…」と思ってしまうくらいの教材なんです。

 

ひとつだけフォローするなら、この作者である糸数一郎さん、悪い人じゃないとは思うんですね。

一生懸命なのは伝わります…。

でもごめんなさい、当たり前のことですが、復縁って復縁できないと意味が無いので…

 

えっと、比較で出すのすらも気がひけるのですが、冒頭にも掲載した「私がオススメできる教材」のレビューがありますので、一度見ていただけると嬉しいです。

>>管理人「さき」オススメ教材「7Step」のレビュー

 

今回のレビューから、このサイトにきた方には、私がちゃんとレビューをやっていることをわかって欲しいです…。

 

一応いつもどおりにまとめると、今回の教材は

教材として批評ができない究極のレベル

でした。

※今回は当然ながら、びっくりするくらいオススメできない教材なのでリンクは貼りません。ご了承ください。

管理人「さき」のレビューあとがき

はい、いつも書かせていただいている「レビューあとがき」ですが、特に書くことないです。

なんかとても疲れました。

自分で言うのも何ですが、私、毎回毎回真剣にレビューをしています。

こんなに投げ出したくなったのは初めてです。

なんでしょうか。

この教材、本当に買わないでください。