「復縁は人それぞれ」

これはたしかに事実ですが、そんなこと言われても困ってしまいますよね

 

もし復縁の役に立つ「情報源」つまり、マニュアルがあったら見てみたいと思うのが当然の発想だと思います。

 

でも世の中には「復縁」について解説しているものがたくさん。

本に、サイトに…何を見ていいかわからなくて混乱している人も多いと思います。

 

今回は、そんな復縁の基礎とも言える「情報収集」

そして、復縁のマニュアルたるものの「条件」についてお話していきます。

 

元彼と復縁するために必要な基礎知識とは何か…

「騙されずに」復縁を学ぶ為のマニュアル探しとは…

復縁を成功させるためのマニュアルの上手な利用の仕方とは…

なかなか語られない、復縁の情報源についていろいろぶっちゃけトークも交えて解説していきますので参考にしてみてください。

 

▼お知らせ
2017/2/8 一部追記と参考画像の追加を行いました。

マニュアル、情報はあればよいというものではない

さて、まず復縁の情報とは何かということを考えていきましょう。

一言でまとめると、必要なものは

「復縁が成功するために役立つ情報」

ということ一点につきます。

正直、役に立たないものを手にれても意味が無いのです。

 

逆を言えば「使える情報」があるかないかでは、復縁の成功率が大きく変わってきます。

単純に「知らないこと」を攻略するより「知っていること」を攻略する方は簡単ですからね。

 

知識があれば、冷静にもなりやすいので「感情に振り回されやすい」復縁中でも良い判断をできる確率が上がります。

そういう視点で見ると、復縁においての情報とは貴女の命運を左右する可能性のある重要なものだということが見えてくるのです。

 

マニュアルと呼べるような基礎をまとめたようなものなら尚更です。

基礎を間違って行動すると、大変な結果になってしまいますからね。

だからこそ復縁を成功させるためには「良い情報」を入手することが大切なのです。

まず、悪質な情報に気をつけること

まず先に覚えてほしいことは悪質な情報に気をつけるということです。

 

復縁中の女性は、ナーバスになることが多いですよね。

だからこそ、その弱みに付け込むような「悪質な情報」を売る商売はこの世にたくさんあります。

女性専用の復縁マニュアル3本セット

例えば私が過去にレビューした「女性専用の復縁マニュアル3本セット」という教材。

これは復縁教材という種類のものですが…びっくりするくらい悪質です。

※復縁教材についてはあとで詳しく解説します。

なんというか、完全に「こういうタイトルつけておけば復縁したい女性が買うだろ」という発想で適当に作られたものとしか思えないんですね。

 

実際、復縁教材にしろ、本にしろ、復縁セミナーにしろ…そんな「悪質商品」がたくさんあるのです。

だからこそ、復縁をがんばる女性は「騙されないように」気をつけないといけません。

 

お恥ずかしい話ですが、私は昔復縁教材や本を何も考えずに「買い漁ったこと」がありました。

買い漁ることで「自分は頑張っている、前に進んでいる」とでも思い込みたかったんだと思います。

金額にして40万円ほど…正直そんなに使ったのは後悔しています。

実際振り返ると、そのうち使えるものは5万円分もなかったのではないでしょうか?

ちょっと生々しい話で申し訳ありませんが、私はダメな情報源に「時間とお金」を無駄に使った過去があるのです。

そういう経験があるからこそ、このサイトの読者様にも「ダメな情報源にはだまされないで欲しい」と強くお願いしたいのです。

合わせて読んでほしい記事
さきの復縁体験談です。
今お話した40万円つぎ込んだ話などが書かれていますので、少しお恥ずかしいですが皆様の参考になればと公開しています。
>>管理人「さき」の振られて、元カレと復縁するまでの話

無料から有料まで復縁の情報源の種類

さて、次に復縁の情報源の種類について見ていきましょう。

当然、それぞれ良い点もあり、悪い点もあります。

そしてそれぞれに「悪質」なものもあれば「良質」なものもあるし「まぁまぁ」なものもあります。

ここからの解説は、そういう意識をもって冷静な視線で見つめてください。

復縁情報サイト

私が運営しているこのサイトもこの部類に入りますね。

基本的にサイトなので、情報は無料公開されています。

ただ、今時ホームページを作ったりブログを書いたりというのは誰でもできるものですので、インターネット上には復縁情報が溢れかえってしまっています。

 

その中で使えるものと言えば…ほんのわずかだと言えます。

 

よくあるパターンに「無料占い」などをメインに載せ、そこから「スピリチュアルな力」で復縁を成し遂げるという有料サービスに勧誘するサイト。

これを全て否定するわけではありませんが、大半が「女性の特性」をうまく利用した商売だけのサイトです。

女性という生き物は幼い頃から、占いが身近にあるので、無料占いというものがあると気軽に手を出してしまうんですよね。

そこで悪い結果を表示し、改善するためのお祓いやグッズを販売する…

これは本当に多いです。

 

私自身、神頼みも占いも好きですので「やったらダメ!」と言うつもりはありません。

ですが、そこで「ハマりすぎてしまい冷静な現実を見れない女」にはなってはいけません。

合わせて読んでほしい記事
私の占い関係に対するコラムです。
おまじないなどは悪いことではありませんが、付き合い方を考える事は非常に大切なのです。
>>彼との復縁占い「確立が低い」と出て落ち込んでいる貴女に
>>元彼との復縁を魔術で成功させようと…怖い復縁体験談….

復縁という、弱っている時期だからこそ「無料の情報こそ冷静な目」で見つめてください。

 

私のサイトは、しっかりと復縁に役立つ情報をというつもりで書いていますが、やはりこの世に「誰でも復縁できる魔法の言葉」が存在しない以上、合う人と合わない人がいます。

だからこそ私のサイトを含め、貴方の意思で取り入れるかどうかを考えていかないといけないのです。

インターネットはどこよりも自由に言葉が書ける場所です。

その「自由」にふりまわされないようにしてください。

復縁の本

さて今度は本です。

ぶっちゃけて言ってしまえば、復縁のことについて書かれている本は「まぁまぁ役に立つ」程度のものは意外とあります。

ただ、エゲツないテクニックや、核心的な方法などは書かれていないことのほうが多いです。

なぜかと言えば、本というものは、ビジネスとして「大きな金額」が動くものだからです。復縁

あまりこういうことを言うと、怒られてしまうのでサラッと書きますが、ある程度の数印刷することで一冊あたりのコストを押さえている本は、それに見合う収益がないと、ビジネスとして成り立ちません。

だからこそ、復縁なんていう「購買層」が限らている本こそ「一般的受け」することを狙うのです。

イメージとしては「復縁に悩んでいる友人にプレゼントできる程度の安全な内容」ということです。

極端な方法や、セックスを利用するようなハードな手段が書かれている本だと…ちょっときついですよね。

 

だからこそ、本は程々なものが多いのです。

逆を言えばちゃんとまとめておかないといけないものなので、悪質なものは少ないです。(もちろんあるにはあります)

値段もそう高くはないので、数冊であれば手にして読んでみてもよいのではないでしょうか?

ただ、本だからこその「優しい甘い言葉」がたくさん書かれていることもあるので、結果、精神的にマイナスになることもありますね。

本を読む時は「まぁそんなに役には立たないでしょう」くらいの距離感を持って付き合うと、いろいろな意味で良い結果を出しやすいです。

復縁セミナー

数ある情報源の中で、ある意味私が一番コメントしたくないのがこちらになります。

復縁セミナー、つまり塾のようなものですね。

まずこの手の「人と直接あってどうこうする」というスタイルのものは結構高額なものが多いです。

そしてこれはそのセミナーをする人の「人間力」に大きく左右されます。

さらに彼らも商売である以上「効率」を求めるのは仕方ありません。

そのような様々な条件があるうえで、自分にあうセミナーを探すというのは、結構リスキーだと思いませんか?

 

実は、セミナーではありませんが私は以前復縁の直接相談を受けていたことがありました。

たまたま友人の復縁の相談にのってうまくいったことが評判を呼び、人づての紹介などで偶然そうなっただけなのですが…

でも今は相談をお断りさせていただいてます。

その理由は「しっかり対応できないから」

中途半端に相談を受けてしまうことは、マイナスに働くこともあるので、今は受けるべきではないと判断したというわけです。

詳しくは「さきの近況報告と、このサイトの上手な利用の仕方」という記事を読んでいただければ、わかってもらえると思いますが、復縁の相談とはそれだけ「時間も手間」もかかってきてしまうということなのです。

私の場合、別にお金をもらったり、仕事で相談を受けていたわけでもないので、仕事の合間、仕事後に話を聞き、休日を使い打ち合わせをしたり…という感じでした。

ただ、それでもほぼマンツーマンで対応していましたし、日夜問わずメールや電話などで相談者さんの話を受けていました。

私の実力不足で時間がかかってしまった部分はありますが、他人の復縁を成功させるということは、簡単ではないということだけはわかってもらいたいと思います。

 

つまり一回や二回のセミナーだけで、復縁を成功させれるような実力者はそんなにめったにいるものではないということですね。

しかも相手をするのは「復縁をしたい多数の女性」です。

その全員を成功させるというのは、よほど「復縁の専門家」が「復縁させることに集中できる環境」をもっていないとできないというわけです。

だからこそ「適当なセミナー」にはお気をつけ下さい。

本物の復縁の専門家はいるの?

小澤康二が教える7step復縁方法

※こちらは7stepという教材の作者さんでもある小澤康二さんです。

今までのお話を聞いて「本物の復縁の専門家はいるの?」と疑問になった方は多いと思います。

この答えは「YES」です。

実際復縁のプロと言える専門家はいます。

ちょっと想像しにくいかと思いますが、イメージ的には私のように「復縁相談」を受けた経験がある人間の、さらに「強化版」みたいなかんじです。

復縁のための会社を作り、復縁の相談を信じられない数こなし、復縁の研究に集中する。

そんな特殊な環境を成し遂げた人は、少なくはありますがたしかに存在します。

そのレベルの人と比べるなら私なんて「プチ専門家」とか「そこそこ詳しい人」というレベルでしょう。

ただ問題は…

ほとんどいないということです。

実際私は、復縁相談をしている人何人かとお会いして話したことがありますが、それを本業にできるどころか、私と同等の知識と経験のある人すらいませんでした。

だからこそ、復縁を求める女性は教わる道を探すより、自分で学ぶ道を探すほうが確実性が高いのです。

復縁を応援してくれる友人や肉親

家族や友人など、復縁のアドバイスをくれる人が身近にいることがあります。

ですが、その人は復縁のプロでも、復縁相談を多数受けた人でもありません。

過度な期待はしないようにしましょう。

合わせて読んでほしい記事
復縁相談に乗ってくれた友人とのトラブルと言うものは意外とあります。
復縁に集中する余り、周囲の関係を悪化させないようにも気をつけないといけません。
>>友人に復縁の協力をお願い!うまく元彼を誘導できず、最悪の結果に…
>>友人の「復縁の相談」を受け止める前に◆友人の復縁

復縁教材

さて、次に紹介するのは復縁教材です。

これは本とはちがうものですね。

基本的にこれらのものは、製作者が自由に作り発信することができます

平均的な価格を見れば、本よりも高いものが多いでしょう。

私が過去に40万円つぎ込んだ大半がこれですね…。

その結果なのですが、復縁教材は100本あれば10本も良い教材はないと私は判断しています。

誰でも作れる、そして本のように「出版に縛られない」という部分がマイナスに働いてしまっているのです。

そのあたりは私の「復縁教材ランキング」を見てもらえれば、わかりやすいかと思います。

そちらのページは私が実際に買ったレビューにリンクしていますので、じっくり見てみてください。

 

ただ、この復縁教材。

良いものは本当に良いです。

あくまで「良いもの」だけですが。

なぜかと言えば、良い教材は「出版の縛りがない」状態で「復縁の専門家」が書いているというものだからですね。

変な言い方ですが、そんな人がこの値段で出しているものが中途半端なレベルだと…いろいろと他の仕事に影響してくるでしょうから、クオリティの高いものしか作られようがないという部分があるのです。

 

本に描けないような内容、そしてページ数などの費用にとらわれない内容作りをしっかりできているものは、本当にありがたい「復縁の教科書」と言えるものに仕上がっていたりします。

本では物足りなかった人などにはぴったりですね。

本もなんだかんだ買い漁っていると結構な値段になりますから…人によっては最初から、ディープな情報の多い教材を購入すると良いかもしれません。小澤康二が教える7step復縁方法

先程のランキングで私が1位で高評価を出させていただいている「7step」のレビューと、最下位で最悪と評させてもらった「女性専用の復縁マニュアル3本セット」のレビューと見比べてもらえればよくわかると思います。

 

ではなぜ、こんなわかりやすい差があるのに「女性専用の復縁マニュアル3本セット」を買ってしまう女性がいるのでしょうか?

それはこういう情報をまとめた教材というものに「慣れていない」からなのです。

基本的に教材を作った人は売りたいわけですから、自分の教材がいかに良いかをアピールした広告を出します。

この手の教材は広告なども自分(もしくは自分の所属するチーム)で考えて出すものですからね。

 

だから見極めにくいのですね。

しかも安い買い物ではない。

だからこそ私は、悪いものは悪いという真剣なレビューをしているのです。

悪い評価をくださせてもらった教材の作者さんには申し訳ありませんが、私は私のサイトの読者さんに復縁を成功してもらいたいのです。

私自身、悪質な教材にたくさんお金を使わされたという事実もありますからね。

正直、7stepだけ買っておけばよかったかなと、今でも思い出します。

合わせて読んでほしい記事
これは良い教材同士の比較です。
これを見ても分かる通り教材は「評判が良いものを買えばいい」というほど単純なものではありません。
自分にあう教材なのかどうなのか…。
それをしっかり考えていかないといけないのです。
>>復縁教材比較!小澤康二の7stepと浅見の復縁マニュアル
復縁教材をお得に買うための特典って何?

正直復縁教材というのは、作者さんの立場が強く、本などのようにあちこちに流通するものではありません。

つまり割引するかしないかの采配は、作者さんにかかっているということですね。

なので、販売サイトの値段が変わらなければ、どこで買っても同じなわけです。(基本的に中古というものもありませんので)

では、どうやってお得に手に入れればいいのか。

そこがなかなか難しいところです。

 

なので私は、このサイトのレビューから私のおすすめ教材を購入してくれた方向けに、特典をプレゼントしています。

内容は、複数の復縁のためのレポートですね。復縁教材復縁教材※画像は特典の一部です。

もちろん特典がついたからといって、値段は上がりませんのでご安心ください。

私の特典は、全て私自身が特典用に書き下ろしたものになります。

復縁無料特典内容については特典解説のページで、紹介していますので興味がある方は覗いていただければ嬉しく思います。

※特典のみの配布はしておりません。ご了承ください。

相性の理論、復縁の情報は無料でも有料でもどちらでも良い!

これは断言させていただきます。

復縁の情報源は、無料だろうが有料だろうが、なんでもいいんです。

正直復縁できたらそれで良いと思いませんか?

ただひとつだけ注意したいことがあります。

その復縁が「もう二度と別れない復縁なのかどうか」です。

復縁というのは、再び付き合えれば良いというわけではありません。

 

その後もずっと、仲良く過ごしていかないといけないのです。

そのためには、しっかり実力をつけ、復縁に至るまでに自分を成長させないといけないのです。

そのための「基礎づくり」が復縁をする上で必要な情報だと言えるのです。

 

基礎を飛ばして無理やり復縁して、また別れる。

これはよくあるパターンです。

そうならないように「ちゃんと復縁するためには何を学ぶべきか」ということを意識してほしいのです。

さきの「ぶっちゃけ」おすすめは何?

正直なことを言えば、復縁のマニュアルとして使用するなら、私が色々見てきた結果、おすすめだと判断しているのは、復縁教材の「7stepです。

これほどまでに「もう二度と別れない復縁」をしっかりまとめれているものは今のところ他にありません。

しかも使いやすい。

かなり多くの人に合う内容でしょう。

なんというか、復縁中でない女性にも「良い女」になるために読んでほしいと思うくらいです。

私はこの教材から、復縁のためのノウハウだけでなく、女としてのプライドの持ち方、男性という生き物の本音なども学べたと感じています。

 

価格で言えば29,700円。

こんなことを言うのも何ですが、正直高いですね。

内容を見て、市販されている復縁本の中身と比べてみてなどいろいろ検証した上では、私は納得できる価格でしたが、中身の見えない状態で29,700円をポンと出せる人はなかなかいません。

躊躇するのも当然です。

 

むしろ躊躇せずにこの価格をポンと出せるようでは、冷静だとはいえませんからね。

かといって、自分のお金を使わず、良い情報を収集しようとすると、手間もかかりますし、うまくいかないこともあります。

そのあたりのバランスを上手く考えて、いかないといけないというわけです。

お金の使い方は考えて

今お話したとおり、復縁教材は無料ではありません。

そして貴女の手元のお金は無限ではありません。

だからこそ一つお願いがあるのです。

「さきのおすすめだから」という理由だけでは、買わないでほしいということです。

なぜなら、人によっては合わない場合もあるからです。

 

今手元にあるお金は、貴女が自分を成長させるために使うべき大事なお金です。

だからこそしっかり自分の意志で決めて使ってください。

私が書いている教材レビュー等は、買ってもらうためではなく、選択してもらうために書いているものだと思ってください。

購入するなら「自分が欲しいから」という意思をしっかりもってくださいね。7step

※購入する場合は、レビューページ下部にあるバナーを押してもらえれば、さきの特典付きで購入できますので、そちらをご利用ください。

まとめ

復縁の情報源との付き合い方、わかってもらえたでしょうか?

 

かつての私がそうだったように、復縁に悩む女性は焦るあまり「復縁の情報」を集めすぎる傾向にあります。

でも、貴女がその情報を集めるために使った時間もお金も、限られたものなのです。

だからこそ「効率」を考えていくことも視野に入れないといけません。

探す時は探す。

選ぶ時は選ぶ。

そういうメリハリをつけることは、人間として成長することにもつながります。
つまり、大人になるということです。

私たちは一度、彼に振られているのです。

だからこそ、前に進まないといけません。

 

情報は、そのために必要な地図のようなものなのです。

情報は本当に大切。

でも、その情報をどう活かすかはもっと大切。

それを忘れないようにしましょう。

 

厳しい話もしてしまいましたが、本当に、本当に大切なことなので忘れないでください。

復縁とはいつでもできるものではありません。

相手がいる以上、タイミングというものもあります。

だからこそ、間違わないための基礎を、しっかりと学ぶ「真面目な復縁」を意識してください。

いつ、彼から動きがあってもいいように、早め早めに、まるで予習をするかのように、復縁の基礎をマニュアルのようなもので身につけるというのは、シンプルかつ効率のよい手段であることは頭においておいてください。

 

貴女の復縁が成功すること心より祈っています。

 

さき

あとがき「女と可愛いと覚悟」

さて、ここからは少し気を抜いて、私の感情的なお話を書かせてもらいたいと思います。

本文ほどは重要ではありませんので、お暇な時にでも目を通してくれたら幸いです。

 

 

さて、ぶっちゃけた話ですが、私は世の復縁を求める女性の大半が「復縁の基礎を学ぶべき」だと思っています。

なぜなら人間普通に生きていたら復縁などという「高度な精神的やり取り」を男性とすることなんて無いからです。

音信不通、嫌われている、他に好きな女性がいる…

様々な障害に向かわなければいけない「厳しい恋」です。

一度付き合っていたからこそ復縁できるという良い面もありますが、一度別れているからこそ復縁しにくいという悪い面も多いのですね。

厳しいからこそ、難しい。

それを「学ばずに」クリアできる人が世の中にはどれだけいるでしょうか?

 

でも私が相談を受けていた女性たちのほとんどは、最初復縁を甘く見ていました。

綺麗になれば良い。

自分のミスに気づいてなおせばよい。

そう口にする人たちは本当に多かったです。

こういうことって言葉で言うと簡単ですが、なかなか実現は難しいんですよね。

 

でも私たちはもうひとりの女性として恋をしているのです。

だから子供の時のように「誰かが正してくれる」こともありません。

特に大人になればなるほど、人間の基礎的なことなんて、言うことも言われることもなくなっていきます。

でも復縁って、そこも大事なんです。

あたりまえですよね、貴女も元彼も人間ですから。

 

わからないことを、基礎を学ぶ。

難しいことだからこそ、地道に覚える。

このあたりまえの行動をできるかどうか。

この差は意外と大きいです。

 

 

過去に私は相談を受けた何人かに「7stepを買って読むまでは話を聞くきはありません」なんていう対応をしたこともありました。

それは何故か。

彼女たちが「さきさんになんとかしてもらおう」という、ただただ甘えた姿勢だったからです。

気持は良くわかります。

彼に振られてつらい状態では、悲劇に酔いたくもなるでしょう。

誰かに助けてもらいたくなるでしょう。

でも「私かわいそう」とか「私が悪かったんだ」なんていうネガティブだけでは、何も進めません

 

そんな人に私が「まず自分のお金で買って勉強してください」言ってきたのはいじわるでもなんでもなく「自分のお金を使って自力で学ぼうという意思を持ってください」ということなのです。

そうやって自分である程度負担をして前を向いた人間ははっきり言って強いです。

覚悟というやつですね。

 

そうしてきたからこそ私は「内容のレベルの低い教材や本、セミナー」には心の底から怒りを覚えます。

復縁したい女性の覚悟を、利用しているだけですからね。

 

女という生き物は普段生きているだけで、世間から可愛さを要求され、可愛さを比較されます。

そして可愛さという部分に「守ってあげたくなる弱さ」などを絡められるので、余計に自己表現が難しくなりますよね。

 

でもそんななかで私たちは、びしっと覚悟を持たなければならないのです。

そしてその覚悟の上に、女であるということをしっかりと乗せ、自分の足で復縁へと歩いていていかなければと思います。

 

と、なんだかかっこつけてしまいましたが、私も最初はダメダメでした。
もうひどかったです。

なんとか転びながらで必死に前を向き、泥まみれになりながら復縁にたどり着いたという感じです。

 

だからみなさんに一つだけ約束したいと思います。

世の中にはこのサイトよりも役立つ復縁情報サイトがあるかもしれません。

本や教材のほうが、私のサイトよりすぐれているかもしれません。

だけど、私のこのサイトは

女の生々しい感情、そして女しかわからない苦痛と、喜びと、涙と、そして彼への思い…

そんなぐちゃぐちゃな毎日の中で、どこにも負けない一生懸命な気持ちを持ち続けるサイトであることだけは、絶対に約束します。

 

私は今の彼と、復縁をし、結婚までたどり着きました。

でも、一度振られた過去があるということを、絶対に忘れず生きていくつもりです。

 

これだけは覚えておいてください。

復縁をできた先にあるのは、振られた経験すらプラスにできる未来だということを。

 

このサイトを頼りにしてくれている皆さんの毎日は、とても苦しいものだと思います。

そんなみなさんの前を向くための力に、私がなれたら嬉しく思います。

 

最後に、一言書かせてください。

「振られた女を甘く見るなよ男共!」

彼に振り向いてもらえて大泣きした私が言うのも何ですが、こんな気合いをいれてみることも良いと最近では思います。

 

そんな強い気持ちをもって、色んな情報に立ち向かってみてください。

私と一緒に、情報に流されない、情報を有効活用できる女になりましょう!

 

そしてやっぱりもう一言

「振られた時こそ甘えてたらダメだぞ女たち!」

辛いと思いますが、こんな時こそ、自分の足で前へ進んでみてください。

合わせて読んでほしい記事
私からの、復縁を目指す方へのメッセージです。私の弱音も含めて語っていますので、このサイトの共感していただける方は、目を通してくれると嬉しいです。
>>元彼とどうしても復縁したいあなたに知ってほしいこと復縁教材のレビュー一覧です。
こちら読んでいただいた方にはわかると思うんですが、結構言わせていただいております。
悪い教材はなぜ悪いのか…「振られた女を甘く見るな」という気持ちをぶつけさせてもらいました。
みなさんはここまで厳しくなる必要はありませんが、情報に振り回されない自分づくりの参考にでもしてくれたら嬉しいです。
>>復縁教材ランキング