このページでは、当サイトの管理人「さき」に復縁の相談をされた方が、高確率で成功する秘密についてお話します。

復縁を考えている人の、参考になると思いますので、どうぞ御覧ください。

▼管理人さきってどんな人?
>>さきのプロフィールを見る

復縁には知識と準備が大切

貴女は「復縁」を、自分だけの問題だと思ってしまっていませんか?

実はその考え方が復縁の成功を、貴女から遠のかせてしまっているのです。

 

日本だけでも、日々多くのカップルが別れ、そして復縁しています。

当然ながら、その「データ」にもとづいた「復縁の知識」というものが世の中には存在するわけです。

 

彼の反応に対して、どう行動すべきか。

彼から連絡をもらうためには、何をするべきか。

そういうノウハウが、長年かけて蓄積されているわけです。

 

復縁とはある意味「学問」でもあるのですね。

その膨大なデータの中から、自分にあった知識を見ることができたら…復縁の大きな助けになると思いませんか?

それこそが、復縁の「知識と準備」なのです。

復縁のチャンスは1回だと思うべき

これは、私が相談者さんに必ず話すことです。

 

復縁とは、なんとなくするものではなく、狙ってするものだからです。

 

一度はなれてしまった気持ち、自分をある程度知っている相手。

そんな元彼をもう一度自分に振り向かせれる機会は、そう多いものではありません。

だからこそ、絶対的な一回のチャンスを作り出す。

それが大切なのです。

 

そんな大きな勝負だからこそ、失敗しないために知識と準備が必要なわけですね。

 

険しく高い山、その頂上に立つためには、しっかりとした専門の道具が必要です。

それと同じように、復縁も考えましょう。

 

どんなコースを、どんなペースで登るのか。

その計画は、頂上に立つ、たった一回のチャンスのために有るのです。

 

ゴール手前までいけても、届かなければ意味が無い。

ゴール直前で倒れても「がんばったね」とほめてくれる人がいるだけ。

彼は戻ってきません。

 

必ずたどり着かなければならない、それが復縁なのです。

知識をつけるために「情報商材」はあったほうがいい?

知識をつける方法。

 

それはいろいろと存在します。

経験、教科書、自分で考える…

 

結論から言えば、正しい知識さえ付けば、どんな方法でも構いません。

 

ただ、しいて言うなら「情報をまとめた教科書」は、もっておいたほうが良いでしょう。

そのような情報をまとめたものを「情報商材」と呼ぶのですが、それらは多くのデーターの上にまとめられたものなので、準備だけでなく、いざという時にも役立つものなのです。

 

基礎や状況に合わせた行動を覚えるための教科書のような存在。

迷った時や悩んだ時に調べる辞書のような存在。

それが手元にあるというのは、復縁という複雑なもんだに立ち向かう時には、大きな安心感となるのです。

書籍と情報商材の違いって?

情報商材と聞いても、ピンと来ない方も多いと思います。

これは、復縁の方法をまとめた「書籍」とは似ているようで別物なのです。

 

少し、専門的な話になりますが、書籍とは一般的な販売をさせるために、ある程度「誰が読んでも普通に読める」ように編集されています。

極端な内容や、踏み込みすぎた内容は需要が少ないため、大量に印刷する本には掲載されないことのほうが多いのですね。

 

わかりやすい例をだすと、復縁体験談はネット上に多くても、本として出ているもは少ないですよね。

これは体験談が「個人の話」すぎて、必ず誰しもが共感できるものではないからなのです。

だから、多くの数を売らなければならない本には、少しだけしか載せない。

内容も無難で、一般うけしそうなものを選ぶ。

本を読んで「気持ちは楽になったけど、実際どうやったら復縁できるかは結局わからなかった」という感想をもつ方が多いのはそういうわけなのです。

 

それに対し、情報商材はそういった「多くに売れること」を意識したものではありません。

これでもかと、目的のための情報を詰め込んだ専門書となります。

 

「復縁の情報商材」は復縁だけのために存在するもの。

本とは全く別物なのです。

 

もちろん、精神的な支えも大事なので、優しい言葉が書かれた本が悪いというわけではありませんが

適材適所…貴女の目的に合わせて、見るものも選んでいくようにしなければいけません。

 

なので、復縁の勉強をするときは、本は本、情報商材は情報商材、そうやってしっかりと分けて見るようにしましょう。

さきが、7stepを復縁の教科書としておすすめする理由

情報商材にはいろいろなものが存在します。

そんな中に、私が相談者さんのみなさんに教科書として購入をおすすめしいてる7stepという情報商材があります。

極端な言い方ですが

私の相談者さんにはこちらを読んで基礎知識をつけてもらったうえで、その方にあわせたノウハウを提供しているから、成功率が高いわけです。

 

もちろん、私も復縁の基礎から教えているのですが、手元に確認できる資料があるかどうかでは、まず安定感が違いますよね。

話を聞いたでけでは忘れてしまっても、資料があれば復習ができるわけです。

それに、これがあれば自分で学ぶこともできるので、時間の限られた復縁というものに立ち向かう時の準備が、私だけから話を聞いていくよりも、ずっと素早くできるわけです。

 

実は復縁は、精神論より、効率を重視した具体的なノウハウの塊だったりするのですね。

そういう視点から見て、この7stepが教科書として使いやすい…そう私は思ってすすめているのです。

 

それともう一つ、7stepには、しっかりとしたサポートと、返金保証が付いているからすすめやすいという面もあります。

 

情報商材も人間がつくったものですので、合う合わないというものが存在します。

もちろん別れた理由が人それぞれのように、復縁の方法も人によりかわります。

だからこそ「素晴らしい」と言われる情報商材でもしっくりこない人っているのですね。

だからこそ、サポート付きは嬉しい。

 

7stepを使えば、情報商材としての7step、7stepのサポートサイドからのアドバイス、そして私からのアドバイスと、より多くの情報もとに行動ができるわけです。

 

できるだけ確実性を高めるために、私はこの7stepを教科書として使いながら相談者さんの復縁のお手伝いをしているわけです。

復縁の情報商材を選ぶのは自分で!

復縁商材を使うかどうか、どの商材を買うかどうか、それは貴女が決めることです。

さきほどもお話したとおり、合う合わないということがあるからですね。

 

ただ、選ぶ前に1つ覚えておいてほしいことがあります。

本以下の内容しか無い情報商材や、何の役にも立たないような質の悪い情報商材もあるということです。

だからこそ、情報商材を選ぶときは、事前にどのようなものかをある程度下調べしておく必要があるのです。

 

私が購入して見た情報商材については、サイト内にレビューが有りますので、参考にしてください。

以下のリンクから、レビューには飛べます。

▼復縁教材真剣ネタバレレビュー
>>復縁教材ランキング
▼有名復縁教材比較!
>>復縁教材比較!小澤康二の7stepと浅見の復縁マニュアル

まとめ「管理人さきに復縁相談をした人が高確率で成功する秘密」

本日のお話、種明かしをしてしまえばとても単純なものでした。

安心できる教科書を使い、そこに私のもつノウハウや、状況に合わせた判断を合わせる。

そういう形で、効率をあげ、可能性を無駄にしないように臨機応変に復縁に対応していくわけです。

 

これは、復縁にかぎらずどんな物事にも言えることですよね。

 

基礎だけでもだめ。

応用だけでもだめ。

情報だけでもだめ。

行動だけでもだめ。

絶対に失敗できない復縁だからこそ、それらの要素をバランスよく、貴女に合わせて組み立てていくわけです。

 

私も、情報商材も、全て自分の復縁のために利用して欲しい。

そんな気持ちで、私は相談を受けております。

 

 

それでは、閲覧ありがとうございました。

これからも、より確実な復縁を実現するための方法を日々考え、学んでいきますのでどうぞよろしくお願いします。